FC2ブログ

    またバルブダメだっぺよ

    20160212_100600.jpg
    R55 クーパーS 1気筒 元気ない。
    すごいプラグが出てきました。最新型なんだろうか?










    20180405_181939.jpg
    ダメプラグのシリンダーは、圧縮ヤル気なし。











    20180410_090548.jpg
    プラグな穴から、にょろにょろカメラで覗くとエキゾーストバルブがダメそうなので、ヘッド脱着。











    20180410_090759.jpg
    マジですか........................。
    関係ありませんが、専門学校で勉強してた頃、バルブ駆動の種類の授業で先生が、ダブルオーバーヘッドカムシャフトはDOHCだと言って、黒板にダブルって英語で書くのにWと書いて、数秒の間ができたのを思い出しました。







    20180416_142147.jpg
    ピストンは大丈夫でよかった。











    20180416_193516.jpg
    洗って~よく見て~バルブ交換して~全部組んで~エンジン始動。できた!さぁ試運転。
    問題なさそうなので、高速道路に試運転♪









    20180420_093938.jpg
    調子いい~♪って工場に帰って、各部チェックしてると、バシューってすごい音がするので何かと思ったら、リアタイヤのエアバルブが破裂...............................。試運転中なにもなくてよかった.................。
    こっちのバルブもダメだっぺよ。
    おあとがよろしいようで。

    バルブだめだっぺよ

    <20180312_121922.jpg
    インジェクター交換や高圧ポンプ交換などやってだめってことでやってきたトゥーラン。1.4の2つ過給機のエンジン。
    2つ過給機といえば俺ら世代はマーチです。あーいうの日本ではもう作んないんですかね?
    で、最初からの話を聞いてくと、タイミングのずれだよね~ってことで見てみると、4コマぐらいチェーンが飛んでます。IN EXとも仲良く飛んでるのでクランク側でずれたっぽい。






    20180321_184932.jpgバルブは無事なのか?
    ...................ですよね。
    最初にチェックランプついたらしいので、その時だったら助かったかもしれません。
    幸いインテークだけで済みました。








    20180321_184856.jpg
    掃除が大変。
    バルブのすり合わせも、ポンコツタコ棒のおかげで手間。16本やり終わった後に、エアーで動くやつを買いました。
    注文の順番が逆ですが、修理屋とはそんなもんです。








    20180326_102622.jpg
    で、できたのかよ?タンタンタンタンタンタンうるさくて、メシくえねーよ。
    なんだと、腹減った時しかこねーのに。
    でも、最近めっきり顔を出してくれません。安いメシなのがばれたのか。









    20180327_150758.jpg
    カプラーのツメっていうツメがなくなってたので交換。っていうか、壊したら直しておいてほしい。










    20180331_132438.jpg
    やった、終わった、エンジンかかった♪
    が、ちょっと乗ったらブーストかからな~い、っていうわけでそれを直してまたチェック。
    インテークのフラップが開きっぱなしですよダンナ、の故障コード消えず。このコード最初から入っていたんですが、いろいろ外してるからだろう、なんておもっていてスルーしてたのが悔やまれる。
    で、またまたインマニ脱着。





    20180331_145207.jpg
    インマニのフラップを組むときにいい塩梅のとこで固定する穴が開いていて棒をいれといて組むんですが、インジェクター交換チームがそれをやらずにゴリゴリやったらしく、フラップがナチュラル湾曲していたのが原因。それを曲げちゃー組んで、曲げちゃー組んで。何回やったのかな?おかげでインマニ外すの早くなりまして、なんとかエラーも消えて、大変楽しい修理でした♪

    んなワケない。





    ももひき脱いだ~。

    20171123_111822.jpg
    コルベット。かっこいい♪
    乗るなら年とってからって決めてます。まぁ買えんのか?って感じですが。









    20171123_110008.jpg
    パワステオイル漏れ。この辺やるのにABSのユニット邪魔なので外したいとこですが、外したくないのが修理屋。
    なんでって、戻した後漏れの確認や~エア抜きだ~掃除~があるから。









    20171123_111431.jpg
    あんまりにも違う部品きてびっくりしましたが、対策だそうです。取り回しが全然わかりませんでしたが、ちゃんと資料が提供されてました。ついでに運転席のエアバックエラーも対策ハーネスで修理。情報は大事です。



    つい癖で、内またになってしまいました。





    20180220_101102.jpg
    チルトオープンのボンネットシリーズ ピアッツア。いろいろ修理。やっぱり部品で苦労します。
    左ハンドル用マスターバック装着とか、なんでそこにつけた?水温センサー交換とかetc.。








    20180220_120452.jpg
    水温センサーは配線も?なので別配線に引き直し。カプラーもベンべの余ってたやつで外すときも楽に。










    20180216_105917.jpg
    エキマニスタッドボルト折れちゃったのよ~で交換。折れたのは原因はいろいろでしょうが、エキマニのフランジが反り返ってました。
    とっても親切な業者さんフランジの面だししてくれたのでぴったり装着できました。ありがとうございます。








    20180220_204609 (1)
    静かになったエンジンから聞こえてくるのは何かがこすれる音。よく聞くとタイミングベルトのケースから。
    外してみると、なんということでしょう。クランクのスプロケットが逆でございますのよ、おほほほほ~。
    クランクのボルトもあんまりしまってなかったんですのよ、おほほほほ~。

    さぼりがちですが、またみてね!




    人のふり見て、ふんどしを締める。

    と言っても、ふんどし派でもなく、はぐれ刑事純情派でもないです。

    20171208_193204.jpgカレラS
    エンジンチェックランプ点灯。ラムダセンサーヒーター系統と、触媒ダメなんじゃねーみたいな故障コード。
    ナイスなつなぎ方されてるラムダセンサー..................................。
    ディーラーさんでは、こんぴゅーたー交換見積もりですって。
    ボッシュのユニバーサルなんでしょうが、だいぶ配線余ってんなー.............







    20171208_142559.jpg
    保護チューブはがしてみると、これまたナイスなつなぎ方で...........................
    なんでも最初はチェックランプの原因はラムダセンサー1個だめだから、4個やっちゃったほうがいいぜっって言われて交換したそうで。
    でも消えなくて、ディーラーさんでゴニョゴニョしないとだめと言われたそうで。







    20171208_220823.jpg
    配線いい塩梅にカットして、純正カプラーに合うターミナル装着。こっちはヒータ―用。センサー側は金色使用で装着。
    ユニバーサルタイプは安くていいんですが、あの接続方法が気に入らないのでいつもこーしてます。
    で、いいべ~って思ったら。







    20171215_001330.jpg
    ラムダセンサーの取り付けのとこにアルミのわっかがかましてある..........。
    なんでもポルシェはみんなこーしてやるんだとかっていわれたそーで。
    セッティングがあるらしく、各所で枚数が違いました。ちなみにマツダ用のドレンガスケットだそうです。へー。
    こんなにはさんだら、センサーのねじ山かまないんじゃないの?
    案の定、手で回りました。外してちゃんとつけました。
    結局みんな接触不良っていうか、接続ペケ。





    20171216_220455.jpg
    ハンドルもぶれるそーで、点検。右前のタイロッドエンドのナットがゆるゆるで、ガタ有なので締めてみると、どんどん締まる。
    変なので外してみると、たぶんなんかあったよな?っていうか、ここ取れるんだ。









    20180106_143156.jpg
    近所の鈑金屋さんにあった、いらないナックルをもらってきて、本来あるはずカラーを外す。
    はずすっていったって、ポイってはいかないので、適当に切ってまるくして、ミニ旋盤でくわえてナックル側をうすく削って取り出し。
    このカラーを冷蔵庫で冷やす。いつも作ってるババロアと同じぐらい冷やす。
    ナックル側はヒートガンで加熱して、心配なのでちょーくっ付くやつ塗って、合体!ボルトで固定すること2時間。
    ちゃんとつくようになりました。
    この他にも、いっぱい壊されちゃったとことか、車両保険の修理なのに交換部品なしの修理跡とか、知らない間にぐにゃって曲げられたフロントのアーム2本とか、知らない間に鈑金されてたフロントフェンダーとか..................。気の毒としか言えません。



    うちに来るネコは、耳がとおい。

    20171027_180337.jpg
    7L V6 トゥアレグ タイヤ外そうとしたら1輪につき2個のロックボルト。
    しかも回すやつなし........................。
    中古車屋さんあるあるですが、出品する方もちゃんといれといてほしい。
    みんな買うときは、記録簿があーだとか、ディーラーでどーとか言ってるの聞きますが、買ってからどーするのかが大事だと思う。
    もちろん、最初が肝心というのも大事ですが。
    次の人困るなって、大事に乗れば自然に考えるんじゃないのかな?
    ふ~ん、って言われそうなことですけどね。




    20171114_165440.jpg
    ナビを外して、ナビをつける。
    なんだ、入れ替えジャン、ぽいぽいジャン。
    巷では、そんな認識があるとかないとか。
    ついてたもの次第では、ものすごく大変です。








    20171115_175548.jpg外すのでおなかイッパイです。












    20171115_230501.jpg
    ミッションマウント交換。簡単そー♪











    20171115_224339.jpg
    が、マウントはなんだかSSTで外径を縮めていれると修理書に書いてありましたが、なわけねーだろーって始めたら、その通りでした。うまい寸法のパイプを買って、入り口をテーパーにして。
    うまいこといきました。








    20171226_162848.jpg
    エンジンマウントも交換。と同時にリジカラ装着。アライメント調整。
    プラグやなんやらやって終了。










    20180130_083641.jpg
    たまに遊びにくるネコ。後ろから呼んでも気が付かない。
    お年寄りらしい。このネコの手は借りられそうにないです。

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター