人のふり見て、ふんどしを締める。

    と言っても、ふんどし派でもなく、はぐれ刑事純情派でもないです。

    20171208_193204.jpgカレラS
    エンジンチェックランプ点灯。ラムダセンサーヒーター系統と、触媒ダメなんじゃねーみたいな故障コード。
    ナイスなつなぎ方されてるラムダセンサー..................................。
    ディーラーさんでは、こんぴゅーたー交換見積もりですって。
    ボッシュのユニバーサルなんでしょうが、だいぶ配線余ってんなー.............







    20171208_142559.jpg
    保護チューブはがしてみると、これまたナイスなつなぎ方で...........................
    なんでも最初はチェックランプの原因はラムダセンサー1個だめだから、4個やっちゃったほうがいいぜっって言われて交換したそうで。
    でも消えなくて、ディーラーさんでゴニョゴニョしないとだめと言われたそうで。







    20171208_220823.jpg
    配線いい塩梅にカットして、純正カプラーに合うターミナル装着。こっちはヒータ―用。センサー側は金色使用で装着。
    ユニバーサルタイプは安くていいんですが、あの接続方法が気に入らないのでいつもこーしてます。
    で、いいべ~って思ったら。







    20171215_001330.jpg
    ラムダセンサーの取り付けのとこにアルミのわっかがかましてある..........。
    なんでもポルシェはみんなこーしてやるんだとかっていわれたそーで。
    セッティングがあるらしく、各所で枚数が違いました。ちなみにマツダ用のドレンガスケットだそうです。へー。
    こんなにはさんだら、センサーのねじ山かまないんじゃないの?
    案の定、手で回りました。外してちゃんとつけました。
    結局みんな接触不良っていうか、接続ペケ。





    20171216_220455.jpg
    ハンドルもぶれるそーで、点検。右前のタイロッドエンドのナットがゆるゆるで、ガタ有なので締めてみると、どんどん締まる。
    変なので外してみると、たぶんなんかあったよな?っていうか、ここ取れるんだ。









    20180106_143156.jpg
    近所の鈑金屋さんにあった、いらないナックルをもらってきて、本来あるはずカラーを外す。
    はずすっていったって、ポイってはいかないので、適当に切ってまるくして、ミニ旋盤でくわえてナックル側をうすく削って取り出し。
    このカラーを冷蔵庫で冷やす。いつも作ってるババロアと同じぐらい冷やす。
    ナックル側はヒートガンで加熱して、心配なのでちょーくっ付くやつ塗って、合体!ボルトで固定すること2時間。
    ちゃんとつくようになりました。
    この他にも、いっぱい壊されちゃったとことか、車両保険の修理なのに交換部品なしの修理跡とか、知らない間にぐにゃって曲げられたフロントのアーム2本とか、知らない間に鈑金されてたフロントフェンダーとか..................。気の毒としか言えません。



    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター