スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ディーゼルは奥が深いぞ。

    P5071905.jpg
    E39 アルピナD10 ディーゼルのツインターボ。初めて見ました。白煙が気になるとのご相談。気にすんなよってことで様子見てもらいました。


    っというわけにはいかないので、お預かり。とりあえず、乗ってみる。結構どっかんターボ。これでいいのか?さっぱりわかりません。だって、乗ったの初めてだもん。
    どーすっかな?まずはどんな車か、どんな仕組みのエンジンなのか?調べてみました。
    ウ○コもれーるの、バイセクシャル。いや、コモンレールのバイターボ。タービンは可変ジオメトリーのPWM制御式。
    結構速い。近所の中古車には売ってない。
    いろいろわかりました.......................。あんま情報ないのね。

    P6271459.jpg
    必ず入るこのタービンについてるアクチュエーターのエラー。エラーが入ってると診断機の各種テスト項目がうまくいきませんので、点検。W211のやつに似ているというか、同じみたいに見える。
    分解すると、怪しい奴発見ですが、どーやってなおしていいかわかりません。
    たまたま来ていたお客さんのなかに、できっかもよ~っていうナイスミドルがどーしてもやりたいというので直してもらいました。
    ウソです、お願いしてダメもとでやってもらいました。ありがとうございます。



    P6271458.jpg
    なんということでしょう、きれいに動き出しました。駆動信号も確認。すごいです、ナイスミドル!
    で、装着。で、試乗。あ、ちょっといいぞ♪
    このあたりからちょっと方向転換で、白煙っていうよりホントはどーなのこの車?っていうほうに変わりまして、多少煙が出ようとも、本来のエンジンの感じはどーなんだ?っていうのを調べていきました。






    P9031564.jpg
    ということで、6番インジェクターが補正値限界以上という結果になり交換しようってことになりまして、インジェクター発注。
    が、品番変更で6本セットにECUがついてくるというとてもお買い得なセット供給になりまして、へぇーっていう金額でした...........。お客さんにも協力してもらって、今ついてる同じ品番の新品を取り寄せ交換。途中誰かがアホほどしめてるパイプに四苦八苦しながら交換。







    P9071574.jpg
    無事規定値の範囲内におさまったとさ、ちゃんちゃん。全部直っちゃったぜ。

    と、いうわけにはいかず続きます。




    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。