944S2 まいった

    Pb020120  944S2は調子がわるいそーです。
    ウチのテスターたちはそろって仕事放棄なので、やる気のある山梨のテスターをかりてスキャン。
    水温センサーとかエアフロなんかがエラーとして残っていました。伺った症状から水温センサーなんじゃないかと思ったのですが、一向に症状でず。
    リンダにモニター頼んでおこう。
    1時間ぐらいたってからロールバック。
    水温センサーというよりサーモスタットのようです。が、あんまりお高くないので注文。





    Pb300178 追加でタイミングベルトの交換。
    簡単なんだかめんどくさいんだかワカリマセン。
    2点ほど国内在庫ナシということで、アメリカに注文。
    優良社外品でお願い♡っていうことでそれで発注。











    Pb300187 オイルシールなんかも交換。青いのは気のきいたペースト。
    黄色いのは、タオルです。それはどうでもいい。
    順調にパコパコ組み付けて、エンジン始動。
    ここからはまるとは思わず.....................。











    Pc110211 バランサーベルトのヒューヒュー音がどーやっても消えません。コーいうときは、自分でやったとこの確認がセオリーです。ばらすこと5.6回。
    古いベルトなんかに入れ替えたり、すんげー緩く張ったりしながらやっときがつきました。
    社外品のベルトが微妙に合わない。
    純正のベルトを取り直して交換しました。









    Pb300181 このへんが一番音がでるポイントでした。ちなみにこのテンショナーを逆回しで張ると結構強く張っても音は出ません。
    でも、スプロケットに対してのベルトのかかりは少なくなります。
    だからどーしたってことなんですけど、1回で決めるのには、やっぱり部品に対しての知識も必要なことだと改めて思うC.Kでした。









    ☆今日の俺
    師匠、ゴメンネ。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター