スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    とある修理の途中

    なんですが、ポコポコ部品が外れていかないと作業時間がかなり伸びてしまうことは多々あります。そうじゃなくてもあんまり仕事が早くない私です。今回はオイル漏れやLLC漏れを直していたCR-VのRD-1です。何が外れなかったっていうとタイミングベルトのクランク側のスプロケットです。いつもは手で簡単に引き抜けますが、全然外れる気配がありません。こういうときはたいがい、こじる、やさしくなでる、甘い言葉をささやくといったことをとりあえずすると思います。



    Dsc01814 今回はかなり 甘い言葉をささやいたのですが、外れてきそうにないです。爪の薄いプーラーとか使うんでしょうがもってません。まぁ、あったとしてプーラーの爪が入る寸法がなければ使えません。



    私がいつもやる方法は、これです。









    Dsc01816 穴をあけて、タップを使いネジ穴を作ってボルトを入れられるようにしてプーラーを使います。



    最初からこういうサービス用のネジ穴が付いているスプロケットもあります。まぁ、ついてりゃ苦労もしないのですが。



    スプロケットは交換することになりますが、この車の場合はお値段2000円ぐらいです。いろんな考え方がありますが、私は2000円値引きしても2次災害を避けたいのでこの方法です。





    Dsc01815 思ったより柔らかい素材で、穴開けもカンタン、タップもカンタンです。えっ、ドリルが入る隙間がない場合はどーすんだって?



    いつも何とかなるので、なんとかなるでしょう。



    ちなみに配線を新しく通したりするときなかなかうまくいかないときは、ニョロニョロー って言いながら通すとうまくいきます。嘘です。でもいつもニョロニョローっていいながらやってます。試してみてください。







    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    かなり[E:sweat01]オカルトチックな整備をしていらしゃいますね[E:gawk][E:sweat02]ニョロニョロいいながら、仕事してたら[E:sweat01]病院送りになります…それと貴方の仕事はヤタラに早いと記憶していますが〜[E:happy02][E:sweat02]

    No title

    輪業舎です   このキリの研ぎ方は スポットカッター形状ですか

    No title

    輪業舎さま、こんにちは。そーです。スポットカッター形状というにはなんですが、何かと便利なので何本か加工しました。私が研いだのでかっこ悪くて写真は見せられません。
    ホンダのスプロケは意外とカタカッタです。トヨタはびっくりするぐらいキリがすいすい入っていったものもありました。

    No title

    c.kさん こんにちは  輪業舎です いい仕事してますね エキスパートクラスのメカは応用が効きますね 安心します   ではまた
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。