E46 始動時失火

    Pc250245 朝一とか冷えたときにエンジンをかけると一気筒仕事放棄してるような症状です。かけ直すと大丈夫だったり。よくありがちなこの症状ですが、とらえどころがないような症状だと思います。すでにイグニッションコイル&プラグは全交換されています。2番シリンダーのミスです♡ってナオヤ君は教えてくれますが、直し方までは教えてくれません。



    まずは、DMEのアップデート。失火検出が少し甘くなればいいなぁとおもって、レッツ プログラミング。





    Pa220074 残念ながらレッツ プログラミングではダメでした。制御系を含めた点火系か燃料系なのかを切り分けたいので、まずはインジェクターから点検。



    やはり正常。このあと失火を検出したらしく、インジェクターはストップ。
    燃圧計をつけながらリークがあるのかの確認もしましたが、別にって感じです。









    P1080260 点火一時波形です。頭が小さくなったタイプのコイルからマルチスパークです。この間、立ち上がった瞬間にリフトであがっていた車のフレームに頭をぶつけて、目からマルチスパークがでました。



    それはさておき、ここから仮説を立ててみました。



    そんなたいそうなものじゃないですが、つじつまは合いました。意見を仲間に聞きましたが、賛成意見が多数なので次に進みます。





    P1100266点火系を除いた燃焼系と判断しましたので、安いほうからということで2番インジェクター交換。外したインジェクターをみると、穴になんかひっついてます。なんだか上機嫌になったので交換してエンジン始動!結果惨敗................。
    ということで、エンジン本体に原因があるということになりました。圧縮をはかろうと思いましたが、暖気後はなんでもないので省略。
    油圧のリフターに的を絞りますが、心配です。
    直んなかったらどーしよー。



    P1200283 さっそく分解。VANOSユニットにエアーを入れて初期位置にして取りはずします。エアーを入れるとチェーンのあたりからオイルが多少吹き出ます。顔にかかったのは言うまでもありません。
    こーやって修理屋さんは顔が黒くなるんですよ~。



    P1200285 カムシャフトを外してリフター交換。結構メンドーです。今回は24個交換。中古車屋さんで販売が決まった車両なので予算の兼ね合いが難しいとこですが、男気のある社長さんで、赤字になってしょうがない、といってくれたので今までの経験から全数交換。
    いい社長さんです。



    P1200284 マークを付けたところであんまり意味のない最近のエンジンですが、どーしても付けたくなります。
    組みあがってエンジン始動。一発目からあのミスファイヤは消えました。失火のカウンターのデータも正常。直った♪

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    顔が黒くなれば、サングラス、白手袋で、ランナウェイを歌いましょう。
    それにしても、お見事な故障修理ですね。

    No title

    これですね。まさしく自分のも同じ症状です。ってことは・・・。考えたくない。(笑)

    あのちっちゃいのって結構なお値段するんでしょうし・・・・×24ってことは(汗)

    SSTないとこの作業は厳しいそうですね。

    No title

    satoru様、私はボンボ ボ ボ ボ ボ が担当なんですよ~。

    No title

    まーなお様、一個5000弱しますよ~。

    No title

    どんどん複雑になる構造及びシステム類。

    永遠に苦労が続きます。

    でも、お見事です。
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター