W211 E55 チェックランプ点灯

    バッテリーの絵が真っ赤にメーターの真ん中で光ってます。友人の工場に入庫した車です。DASで行きたいと思います。



    早速接続!約2分後!PCダウン.........................................................。



    PCがお亡くなりになりました。アーメン。DS708でいきます。



    Dsc02326 ショートテストで一気に診断。いろいろありましたがBCM、バッテリーコントロールモジャモジャ、いやバッテリーコントロールモジュールにフォルトがありました。ちなみにこの画面はESPです。なんじゃBCMって。



    写真をいっぱい撮り忘れたので文章でいきます。



    バッテリーが二つ付いてるのでそれを管理したり、チャージコントロールをしたりするみたいです。驚いたことにフロントについてるサブバッテリーのフォルトコードが入ってます。へー。お利口ですね。バリューを見ると9V。実際はかっても9V。サブバッテリー付近についてるコントロールリレーを作動させると5Vまでさがってしまいます。バッテリーは死亡です。アーメン。



    とりあえずバッテリーを交換する前に、オルタネーターのチャージ電圧、電流を測定しましたがオッケーでした。メインのバッテリーへのチャージコントロールは正常でした。バッテリーを交換してからまた調べてみます。



    続いて F50の3.0ターボのシーマ。アイドルハンチング、スタートなんかもたつく。ですって。



    Dsc02325 TAS学習の前にオートスキャン。ATにエラー。TPセンサーですって。なるほど。データーは異常なし。共通の信号を使ってるエンジンにはエラーなし。ポテンションメーターなのでばらせれば接点をクリーンにしよう。と思ったら、スロットルAssyだそうで、カプラーしか見えません...................。結構高いので、エラーを消去。試運転。制御が普通にもどって快調です。次またエラーが出たら考えましょう。ワコーズのRECS処理をして、スロットル清掃。TAS学習。シーマはいい子になりました。



    PCがダウンするところを初めて見ましたが、なかなかショックです。ちょっと早いお盆休みを先にとられてしまいました。やさしくするので、私の相棒たち、あんまりスねないで下さい。

    スポンサーサイト

    トラックバック


    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    スズキ エブリィ(エブリー) の不調 検証考察編

    SUZUKI EVERY DB52V F6A「スズキ エブリィ(エブリー)の不調 発生編」の続きです m(_ _)m↑でも書いた症状をまとめると↓ハンチング → エンジン停止 = アイドルアップしない要はエブリィ(エブリー)のアイドリング不調って感じ例の如く「メーカー 車種 形式 症状 etc...」でググるやっぱり似た様な�...

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    普段酷いこと言ってるんじゃないんですか?
    「このPC野郎が!」とかSっぽいこと。

    あ、それかPCに向かって駄洒落の練習したでしょ?

    No title

    パソコンがダウンって・・・・
    ど、どうなるんですか??DAS先生は・・・
    あと、リンクありがとうございます。
    私もリンクさせてもらって良いですか?
    て、いうかリンクします。
    お届け物もう少しお待ちください。
    では、またです。。。

    No title

    eizou様、なんで見てたかのようにわかるんでしょう?やっぱりDASは早いDASなぁーとか、このおタンこなすがぁ!とか言ってます。

    No title

    長島Jr 様、ご安心を。PCは来週半ばぐらいに復活です。これも日頃のわざわい、いやおこないでしょう。ププ。
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター