スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ARQ続き

    Dsc02561 カムのほうが終わったので、エンジンマウントを交換します。結構意地悪なとこについてます。



    タービンのインテークパイプを手探りでずらしてスペースを作って交換します。最初見たときは、やる気がうせて帰ろうかと思いました。



    何とか交換できました。



    Dsc02564



    新旧のマウントです。やっぱつぶれますね。なかからピンクなものがちょっと出てきてました。でももうちょっと整備性良くなりませんかね.............。





    Dsc02605もう一丁、変な音がするパワステポンプも中古で交換しました。ウィーンとかうなり音しかしないもんだと思ってましたが、なんとZF製のポンプにはシャフトの前後にベアリングがありました。写真はリア側です。ばらしてみたら、中のニードルがバラバラ落ちてきました。凝った作りです。こわれなきゃいいんですけどね。新品はタケーです。



    この後、エンジンはいい子になりました。が、しばらく試運転すると、ブーストが全然かからなくなってしまいました。困った!どーする俺!ログをとってみてみると、N75バルブ、ブーストコントロールのデューティーが0になってしまうことがわかりました。フォルトはナシ。REVOのプログラムがおかしいのか?どーやって調べよう.............................。プリンさんやREVOの代理店と相談した結果、実験してみることにしました。



    続きます。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。