フューエルトリムを考える

    SCP10のヴィッツ。なんとなくパワー不足。故障コードなし。そりゃーおめぇ、あれがダメなんだろ、これが汚れてんだろー。と、みんなに言われそーな症状。



    Dsc02802見やすいので違う車両の写真です。エアフロです。よくなんか、埃みたいのくっついてますよねー。 このヴィッツは綺麗でした。やはり、いろんなことすっ飛ばしての診断はイケマセン。でもなるべくばらさないで診断したいのでナオヤ君で見てみます。





    Dsc02959_2



    データの確認。水温97度で暖気済みです。



    ロングのトリムが気になります。ショートも気になります。修理書では、トリムがこのぐらいは気にするな、見たいに書いてありますが、私は気になります。このトリムって考えれば考えるほど、難しいと思います。状態の把握には非常に役に立ちますが、そー単純な数値ではないとおもいます。



    燃料は減らし気味ですから、パワー不足なのもわかるんですが....................。そこまでじゃないよーな。なぜか考えがまとまりません。



    Dsc02964 トリムが気になるので、燃圧を測ってみます。あれ、リターンレスで、クイックカプラーです。アダプターあったかな。ありました。よかった。



    おー、元気ですね。うーん。元気がよすぎるような、これでいいよーな。



    なにか釈然としません。なんでかな?



    やっぱりトリムのデータがきになります。







    Dsc02961O2センサーのチェック。アイドリングです。横のスケールは画面の端から端まで10sです。もうちょっと元気でもいいのになぁ。2500rpmぐらいでもモニターしましたが、こちらはいい感じです。データ上とも一致。ショートのトリムの動きとも一致。しかしこのとき燃圧計を見ると、燃圧が変わりません。ブーンてアクセルを踏めば普通燃圧は上がります。これは変です。プレッシャレギュレーターがおかしそうです。



    Dsc02966 レギュレーターはタンクの中なのでフューエルポンプを外してみました。錆びがひどい状態でした。ポンプも分解してみると、レギュレーターは固着して、出てくる燃料もすごい色してます。よく動いていたものです。気になってワサビいや、ショーガなかったトリムも納得。パワー不足も納得。でもなんでこんなにタンク錆びてるんだろう。結構お金かかっちゃうので要相談です。まぁ、車は正直だっていうことですね。



    途中で考えすぎちゃって、ネットでフューエルトリムについておさらいしていたら、クルマトイキル様の記事がヒットして、思わず読んでしましました。こーいうこと語らせたら、彼は素晴らしです。改めて勉強になりました。ありがとう♪キモイって言ってごめんね。







    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    ううん、いいの♪

    No title

    お客さんに何となくパワーがないんですけど[E:car]って言われたら多分僕だったらフューエルストレーナーとエアーエレメントとプラグあたり交換すすめて様子見て下さい[E:coldsweats02]ってもっともらしい事説明してると思う反省~[E:#xE017]やっぱり最初の問診・外部診断機の接続・フレームデーターの解析で最終につじつまのあった診断・見積・修理あ~ボクちんが常に求めている理想であ~る[E:sign01]C.Kさんまたわからん事あったら教えてちょうだいね。すでに修理のブログで何回かいただきましたので[E:good]ありがと~

    No title

    エーゾー君は心がひろいなぁ♪

    No title

    KOJI様、私もわからないことだらけですので、その時は教えてください。
    でも、修理ってむずかしいですね。
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター