スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    99" ローバーミニ エンジン不調

    前回ちょこっと書いたやつです。エンジン不調の原因は、ECUにつながるバキュームパイプでした。でも他にもなんかあるかも、ということで調べました。



    Dsc03020 なんだかいじめてるような画になってますが、まじめに調べてます。



    エンストするということだったので、その辺に関係するものに絞っていきます。



    まずはソラスでデータの確認。並行して、リンダでエンジン回転数と2次波形をモニター。



    データの回転数と、1番プラグコードのピックアップでの回転数がほぼ一致してますので、CKPセンサーは大丈夫そーです。





    Dsc03076 でもって実測。綺麗でノイズもありませんでした。同時点火でインジェクター1個なので1.4と2.3のTDCが検出できればいいみたいですね。1.4とくらべて、2.3の波形が小さいです。センサーと相手のフライホイールのリングの隙間が一定じゃないのでしょうか?でも検出できていて点火もちゃんとしてるのでいいでしょ。



    Ws000005 点火2次波形。いいですねぇ。コイルもコードもプラグもちゃんと仕事してます。もちろん私もちゃんと仕事してます。あとは燃料ポンプのエラーとかもかかんがえられますねぇ。燃圧正常。リレーモジュールは見た目正常でした。ソラスのアクティブテストで繰り返しリレーもポンプも作動させましたがきちんと動いてますので大丈夫でしょう。



    Dsc03038



    バキューム パイプのトラブルでは、一般的に燃料がいっぱいでてしまうのでプラグは交換しました。



    O2センサーも正常に動いてます。ちょっとエンジンがガチャガチャいうのでバルブクリアランスを調整した後にRECS施行。2.3日乗ってみて、プラグをはずしてみるといい色です。プラグ穴からのぞいたピストントップのカーボンが取れてきてました。





    以前にミニのインジェクションはカンタンで見るとこも決まってるから~、みたいなことを誰かに言われたことがあります。今回改めて調べてみるとそんなに簡単じゃないと思いマス。



    このECUは結構頭がいいですね。正確な故障診断は非常にむずかしいなぁと思いました。



    まぁ、なんでも難しいんですけどね、私の場合。



    やっぱ一生勉強、一生酒豪ターボいや一生修行ですね。











    ...............................................................最後のダジャレ、つまんねぇなぁ。









    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    ああっ!そのハンドルネームはそろそろ変えようかなーっと、今日もお世話になりました。

    No title

    今度は、ダイハツ キャブターボとかにするのかな?
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。