MCU36 ハリアー 

    エンジンのカカリが悪いっていうか、スターターのまわる時間が長いっていうか、キュルキュル ブオーンって、かかった後に回転が上がらないっていうか、かけそこないそうになるていうか。エンジン止めてからの長時間たったあとの始動が特にクランキングは長めになります。



    Dsc03209



    まずは 燃圧。3.4バールあります。いい感じです。



    そしてしばらく放置。5時間ぐらい置いときました。



    1.5バールです。これならポンプはいいでしょう。



    そして始動。スターター信号とエンジンの回転信号が入らないとポンプはまわりませんが、ちゃんとまわって燃圧の復帰も素早いです。





    Dsc03218



    点火2次波形 。ほんとに写真のセンスがないです。コイルの減衰部分がおかしそうですが、ダイレクトイグニッションで、延長のプラグコードをつけるといつもこんな感じ。奥バンクはやりずらいので手前の3個で比べてもこんな感じ。



    写真はないですが、手前のAT側のコイルは要求電圧が高めでした。



    コイルを入れ替えて再測定。要求電圧が高いのはプラグのせいでした。



    Dsc03222 で、プラグ交換。メンドクサイ。



    根性でそのまま交換しようと思いましたが、サージタンクは外しました。



    プラスチックになったタイプは、外した方が早い気がします。









    Dsc03207 ファーストアイドルの感じから、スロットルの汚れは気になっていたのでチェック。結構汚れていたので清掃。シャキーン!綺麗になりました。私も加齢臭予防に、お風呂で綺麗に洗ってます。













    Dsc03219 で、インテークポートからのぞいた時に、インテークバルブの傘の汚れも気になったのでRECS。



    エンジンのまわりも軽くなり、始動性もオッケー。





    Dsc03208



    入庫時のデータ。 ロングのトリムが気になります。再チェックすると、-10%ぐらいまで戻ってきました。後は走行しながらお勉強してもらいましょう。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター