30プリウス 

    Dsc03232 わけあってミッション交換となったプリウスです。この車の場合はミッションっていうか、モーターっていうか、普通の車でいうとミッション部分を交換です。
    いろいろ諸事情あって、中古にチェーンジです。











    Dsc03233 いろいろ外しますが、HVインバーターが一番嫌です。ドクロベェのオシオキのようになっては困りますので、放電をチェック。
    この辺は、ほんとになめてると、痛い目にあうので注意。
    でも、なんかビリビリするよう―な気がする。











    Dsc03234 結構重いインバーター。気分的に近くにあると嫌なので、離れたとこにおいてしまいます。
    水冷なので、LLCがどうにかならないとは思いますが、そーっと運んでます。













    Dsc03238 降ろしました。ぱかっとわけました。
    一見、普通のATに見えます。でも、ATより重いです。
    よく見ると、バルブボディがつきそうなとこがあるし、なんかのATケースにいろんなものを収めたのかな?って感じに見えました。











    Dsc03239 エンジンとの合体部分。チェケラッチョ、いや、クラッチみたいのついてます。エンジンとハイブリッドトランスの同期がとれていないと、このダンパー部分から、再起不能のような音がします。
    同期は診断機いりません。勝手に車が同期します。











    Dsc03253 元どうりに組んだら、いろんなものを詰めます。各オイル、LLC。
    LLCのエア抜きは、テックストリームでいきます。電動のウォーターポンプをグリングリン動かして、終了。通常のエアぬきよりラクチンデス。











    Dsc03260 ちょっと、ゴニョゴニョ。
    というわけで、HVの整備のときには、よいこのみなさんは、ちゃんとした手袋をしましょう。



    ちなみに、手袋って何回も言ってみて、って言われて素直に言うと、6回たたかれてケンカになりそうになった思い出がある人は、多いと思います。
    そんなことを思い出してると、なんだか甘酸っぱい思い出もよみがえりますねぇ。

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    手袋を逆さから読むと6回叩かれるやつだよね

    No title

    9L5U89F2
    お金に困ってませんか?
    どうしても紹介したいものがあるんです。
    嘘みたいなホントの話。
    ここ、マジで稼げちゃうんですよね…
    d10b591G。m。rrnpk。mobi/d10b591G/
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター