986 ボクスターの続き

    Pb200218バルブボディをばらしていきます。どんどんばらしていきます。パカパカ外していきます。ぽこぽこピストンやらバルブやら外していきます。バルブボディが、いくつかのパートに分かれているので、分別は楽です。



    Pb200217 原因のマニュアルバルブです。右がついてたもの。樹脂製でした。気持ち曲がってるような気がします。所定の場所に組みつけて、ヒートガンで加熱。何となく重いです。これに油圧が組み合わさるとさらに渋くなるんだと思います。
    渋いと言えば、私の声。甘くて、それでいてさわやかで、心地いいと一部で評判です。
    今度のバルブはアルミなのかな、そんな感じのやつです。今度は大丈夫ですね。



    Pb210228 綺麗になりました。スラッジは多かったです。このミッション形式はいろんな車に使ってます。BMW、AUDIにも多いです。
    何本かのバルブはバリが立っていたので、ゴニョゴニョと面倒を見て、パコパコ組んでいきます。
    車に組みつけて、ATFを注入。試運転にゴー。
    結果はオッケーでした。シフトもいい感じです。
    直った♪
    でも今回は、仲間の協力なしではあり得ませんでした。じんちゃんや、S社のT様、お世話になりました。


    ☆昨日のC.K
    気がついたら、顔が黒かった。でも、気がついたので、そのまま出かけないですんだ。





    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    オレなんて電話でお話しただけで、何にも参考になること言ってないですよー。

    No title

    そんなことないですよー。いつもの冗談まじりの会話から、ヒントがもらえるんだよ。
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター