今年もありごとうございました。

    PC181117.jpgE60の530は足元から左右とも風が出ません。ブロアモーターはまわってるんですが出ません。足元用のフラップドアが開かないみたいですが、左右ともっていうのはなんだかおかしいです。
    フラップを動かすモーターはアクティブテストでもちょこっとしか動いていません。ダッシュを外さないとモーターは交換できなそうです.........。
    でも、左右ともっていうのはなんだかおかしい。






    PC181115.jpgコントロールはすべてA/Cのパネルです。何台かこのパネルの故障はあったので、リプロしてみました。
    無事に動くようになりました。ちゃんちゃん。










    PC111104.jpgこっちのE60はアクティブステアリングエラー。ウィンカーレバーも戻らないので、アングルセンサーのエラーだなって思ったのですが、この車両は前期型。リペアキットの設定はありません。なんで前期はないんだろうと不思議でしたが、分解して納得。仕組みが違います。スライダーを掃除しまして装着。アクティブステアリングのセットアップをするとなんとか元に戻りました。長持ちしてください。







    PC131107.jpgで、こっちのE60はナビ画面が真っ暗。CCCダメか?と思ったのですが、ナビ以外は正常動作です。MOSTリングが閉じません。原因は電話のユニット。電話のユニットでなんで?って感じですが、光ケーブルでつながっているユニットは通信が一方通行です。隣の家に回覧板回したのに、旅行に出かけちゃって次に回してないような感じです。わかりずらいですがどうせ使いませんから外します。ただ、外しただけでは何かと都合が悪いです。






    PC131109.jpg頼むよ~アブちゃん。っつうわけで、ゴニョゴニョゴニョ~。ホント師匠とアブちゃんは頼りになります。












    PC131108.jpgで、電話のユニットにはいなくなってもらいました。これでこの後プログラミング等の修理でもオッケーです。ハードとソフトとそろってちゃんと動く近年の車は、診断も修理もむずかしくなってきました。
    来年はどーなるかわかりませんが、なんとかがんばります。今年も皆様ありがとうございました。







    .







    スポンサーサイト

    年末ですが、マイペースです。

    PA090943.jpgE46の330Ciは、ATの警告灯が走行中について変速せず。故障コードはクラッチ滑ってんじゃねぇの?みたいなやつ。
    一度クリアして3日ぐらい試運転。ぜーんぜん症状出ません......。
    なんかヒントはないのかと思ったら、DMEとEGSのユニットの電源電圧が12Vをいったりきたり。エンジンルームのジャンプターミナルでは14V近く出てますが、バッテリーターミナルでは12Vあるかないか。何気に触った赤いケーブルはかなり熱を持っています。
    事故なんかで、ボンッって切り離されるセーフティターミナルがぐらついていて接触不良。部品とり車があったので途中でつないでっていうけどこんな太いのつなぐのはホントに気を使います。補修部品はあるのですが、ものすごく高いです。ターミナルカバーが傷だらけだったので、人災だと思います。燃えちゃいますよ~。

    PA290015.jpgE90はドアロック効かず。ヒューズ切れ。15Aを20Aにしろって対策なのかなんなのかわかんない資料があったので20Aにしますが瞬断。おいそれと容量上げるのもどうかと思いますよ~BMWさん。










    PA310017.jpg運転席のドアロックモーターの動作が重くてダメでした。右が新品。形がだいぶ違います。助手席側もホントは交換しといたほうがいいとは思いますが、まだ元気そうなので次回ということで。










    PB071018.jpgイタズラ大好きお父さんのE60。LEDやらなにやらに交換したら、アメリカのパトカーみたいにライトまわりがフラッシュしてるから何とかしろ、ですって。
    元に戻せばいいんじゃん?っていうと怒られそうなので、あんまり興味がないコーディング変更でおとなしくなってもらいました。ブレーキ踏まないでエンジンかけろとか、どこで覚えてきたのかいろいろ言います。
    安物買いの銭失いにならないように、いたずらしてください。





    PB201048.jpg車検でお預かりのE46。Fパッドを交換する時だと思いますが、ダストブーツにエアーがはいったままピストン戻して、ブーツ切れでピストンサビサビ。ブラストしてキレイ♪。










    PC041095.jpgフィアット バルケッタはワイパーカラ回り。リンクのブッシュがどっか行っちゃいました。部品は本国オーダーなので、あまっていたピロボールで接続。防水仕様じゃないので応急です。でもしばらくもつと思います。









    PC191121.jpgランクルの12H-Tも重かったですが、ベンツのM104もなかなか重いです。大丈夫か?アストロのスタンド。重いと言えば、車検場で知り合いと話してたら、ニッサンのRB20を一人で持ち上げる人がいるそうで、オイルプレッシャースイッチなんかは手でひねってはずしちゃうそーです。道具が少なくて済む便利な人です。

    チョモランマっていう防寒インナーがあるそーです。

    PA010927.jpgE60 525iはオーバーヒート。電動のウォーターポンプが動きません。サーモスタットと同時交換。電動だから壊れるとかいいますが、ベルトやギヤ駆動でも壊れるのでしょーがない。暖気が速かったり、回転抵抗にならないとかのメリットは大きいと思います。
    取付はアルミボルトなのでちゃんとやりましょう。








    P9010834.jpgちょっとまえにやった944S2のクラッチ交換。まさか1年のうちに2台もやるとは思いませんでした。部品が安ければ、この辺の年式でもしっかりしているのでちょっとだけ欲しいと思いましたが、自分の車となるとめんどくさいので自分では乗れません。
    スペアタイヤのハウスが邪魔ですが、あーでもねぇ、こーでもねぇとやると意外とすんなりミッション外れます。







    P9010836.jpgゴムのダンパーがほとんどどっかいっちゃってます。
    車やあるあるでいえば、小さいマイナスドライバーは年に数回どっかいっちゃいます。










    PA070938.jpgエンジンぶるぶる不調のアルファGT。チェックランプもついてます。空燃比が薄いんですって。エアマスとスロットル間のホースのやぶれ。










    P9090872.jpgチェックランプは消えましたが、エンジンはぶるぶる。直噴ならではのカーボンの堆積。RECS施行。プラグは直噴といったらGDIっつうわけで、今回は三菱GDI用のプラグ。たまにはエンジンを回しましょう。









    PB071011.jpgワゴンR MH21S。オルタネーター交換。ハーネスのクランプが取れないので、リヤカバー残して外す。
    ハーネスのクランプってむしられちゃったり、遊んでる車が多いと思います。うまく外れないのも中にはあるので、そん時は違うの加工したりして付けときます。収まるとこに収めるのは大事なことです。

    ☆今日の俺 結婚記念日

    ちゃんと見ると、時間は結構かかります、すいません。

    PA170957.jpg
    UCF20のセルシオです。高速道路なんかを走っていると、アクセルペダルが無反応になっちゃいまして、エンジンかけ直すと直っちゃおうそーです。ディーラーさんで診てもらったら、エラーもないし症状も再現できませんので..............。ですって。
    ちゃんと入ってますよ、エラー。古くなってきたり、めんどくさそーなやつは、こんな対応されちゃうのでしょうか?






    PA180961.jpg症状とエラーコードは一致したのでいろいろ確認してから交換。このタイプの電スロは、アクセルワイヤー付いてるタイプなので、いつもよりアクセル踏むと機械的にスロットルが動きますが、そんなことはお客さんは知りません。
    診断機上でスロットルポジションを確認して装着。ごく最近ですが、電スロって略して言うのが恥ずかしくなくなりました。
    でも、ドライブシャフトはドラシャっては、何だか気恥かしくて言えません。





    PA280987.jpgニッサン ノート チェックランプ点灯。スターターリレ-2の故障ですって。2個もあるのかスターターリレー。
    フェイルセーフにも入っちゃって、2400回転ぐらいしかまわらなくなってます。
    E11の途中から付いてるらしく、エンストしそうになるとこのリレーが動いてセルモーターを回すそーです。へー。
    試しに診断機で燃料ポンプを止めると、Dレンジに入っているのにセルモーターがまわりました。配線なども異常がないのでリレーを注文。かっこが違う奴が来ました。




    PA170958.jpgベンツのW140の320。エンストしちゃう。つい最近エアマス替えたそーです。でもエアマスダメ。あんまり安い奴はどーかと思いますよ。











    P8180785.jpgE85のZ4。DSCセンサー交換。シートは外さないとできません。屋根が開くやつはコーいうとき楽です。
    このセンサーは高いです。コマリマス。シートの下につくものって、高いものばっかりのような気がします。



    ライト水没

    PB141033.jpgカウルトップの排水がつまってしまったアウディA8です。この写真ではドアが開いてますが、最初はキーシリンダーがついてる運転席とトランクしか開きませんでした。アーンド、ステアリングロック外れない、セキュリティーホーンに怒られる、エンジンかからず。
    いわゆるライト水没です。症状はライトじゃありませんが、ホントの水没よりはマシです。
    前途多難です。ライト水没については、月刊カウルトップ!6月号の袋とじに詳しく載ってます。






    PA210973.jpg全ての原因はこのユニット。スタート/アクセスなんチャラユニット。イモビやキーレス、装備されてる他のユニットの親分です。助手席の下についてます。中古のユニットとキーをセットで値切って入手。これのおかげでドアが開きました。開いたところでエンジンはかかりません。おまけに電動パーキングも作動してしまい、車はニッチもサッチもブルドックです。
    しかし、ドアが開いたので何かと都合よくなりました。






    PA210974.jpg裏返したところで直りませんが、このユニットから直接電源をもらうユニットがいくつかあります。もちろんキー認証が取れないとだめなのですが、このユニットを交換しました~エンジンかかりました~あらら、他にもダメなのあるのね~では、お客さん大変ですので、このユニットをホニャララ、ペケペケしてVAS-PCでの全てのユニットの通信を確立させて全部水没ユニットがらみのエラーしかないとこまで根性で確認。
    うちじゃこのユニットのセットアップは無理なので、なんとかステアリングロックと電動パーキングを解除。頼りになる我が師匠の仲間のアウディの優秀なメカニックのもとへ運んでセットアップ。途中、有毒ガスでつまずくも無事エンジン始動♪


    PB141033.jpgで、この写真に戻りまして、ビチョビチョのフロアをなんとか乾かし、マットも全部はがして天日干し&ストーブ攻撃。
    全然乾きません..........。なんだかんだで1週間以上乾かしまして装着。外しまくったのでいっぱいエラーがはいったユニットたちもマキシでフォルトクリア。おー、ノーフォルト♪








    PB291079.jpg追加のご依頼、ガラスの後ろの三角トリム交換。電動サンシェードがメンドクサイ...........。ガラス&サッシを脱着。











    PB291080.jpg赤マルのとこにつくトリムパネルを交換。全部元に戻してこれにて一件落着。ライト水没にならないように、車の排水は修理屋さんがちゃんと見てあげないとイケマセン。なんとかバックスとか、ガソリンなんとかでオイル交換もいいけど、気のきいた修理屋さんだとついでにこんなとこも見てます。
    ご覧いただきありがとうございました、ペコリ、かしこ、ヒデブ~。




    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター