最近ヒビケアのおかげで手タレになれそうです。

    PB050993.jpgゴルフⅥ エンジンチェックランプ点灯。3番ミスファイヤ。やっぱりミスファイヤでディラーさんでイグニッションコイル交換したそーです。現在25000キロ。しっかりしてくださいVW。
    2次波形みると、3番だけ微妙におかしい。









    PB050994.jpg結果プラグコードがダメでした。同時点火タイプのコイルは、セットになってる片方がまいってしまうと良くないと思うので、点火系はセットで交換がよろしいかと思う。っていうか、もともとプラグコードだったんだと思う。失火なのに、プラグも見てないらしく、3番だけすんげーヘッテマシタ。ロングライフっていうのは、なんでもかんでも当てはまりません。









    PB111023.jpg自分でスプリングこうかんしたそーですのE60。お父さん、バネずれてますよ。











    PB191043.jpg200系のハイエースっつうより、トヨタのここのガスケットはきになる。











    PB271070.jpgやっとできました。お願いだから、調子よく回ってください。うちのオクサンが、ボルトを洗ってくれました。多少、洗浄代が高くなります。

    スポンサーサイト

    S2000 E60

    PB040992.jpgプリン様、遅くなりましたがこんなんです。すごく意地悪で、めんどくさくついてます。エーゾーみたいです、ペコリ。












    P7310758.jpgちょっと前にお預かりのS2000。なかなかむずかしい相談でしたが、お客様のもっているデータが非常に役に立ちました。燃費の改善と、エンジンの吹けあがりの感じ。相反するようで、根本はおなじというか、なんというか。










    P7290744.jpgフューエルトリムの確認から、各センサーの実測といろいろ調べました。たまにドロップする燃圧はきちんとしておきたいのでポンプはAssy交換。で、気になるこの2次波形。いいといえば、いい。だめといえばダメ。新品を一個とって確認するとこれでいいらしい。ただ、何となくキレが悪い。その後のご報告でだいぶよくなったということですが、まだなんかありそうです。
    ホンダのスロットルアングルと吸入管圧力の関係はなかなかむずかしい。





    P8270822.jpgE60 545 バッテリーあがり、心配だから見て♪
    バッテリーが新しいのもあってその後は症状出ず。でもリップルにたまに入るノイズが山口モモエくらい気になる。
    勝手にしやがれ~って言えないのが修理屋。
    はっきりカタをつけてよ~って言われるのが修理屋。
    で、やってられないわぁって居酒屋で愚痴をこぼす。
    なかなか楽しい商売です。







    P8260806.jpgなぜだか緑青ふいてるバッテリセンサーのカプラーも気になる。端子ばらして清掃。でもここの接触不良はかなりの確率で故障コードがはいるので、今回は犯人じゃないとおもいますが、やっておくにこしたことはない。









    P8270821.jpgやはりリップルがおかしいと思ったので、オルタネーター交換で行こう!と思ったら動かしている間にオルタネ―ターの故障コードがはいりました。で、交換。





    .




    P8260805.jpg交換後は、へんなノイズも入らず。最近の充電事情はなかなか難しいです。




    Z3 GLK

    Z3です。MTです。ミッションマウントとミッションオイルを交換してっと。限定車だそーですがこのあたりの知識が非常にかけているのでよくわかりません。なんでもMTは少ないんだとか。
    花言葉とか、誕生石にまつわることとかの知識は豊富です。ちなみに8月の誕生石はルビーです。








    P8270815.jpgマウント交換しようと思ったら、ミッションオイルが漏れてマウントにかかってます。シフトロッドのとこからです。せっかくマウント交換してもまたオイルだらけになっちゃうので交換します。ついでにミッションのリアシールとプロペラシャフトのジョイントディスクもヒビだらけなので交換しました。シフトッドのオイルシールは、いつも取りずらいです。







    PA210972.jpg納車してからちょっとたって、今度はタコメーターがうごかなくなったそーです。エンジンはかかるので、クランクの回転信号はDMEに入力されてます。DMEにフォルトコードがあり、なんでもメーターが悪いんだぁーっとか、CAN通信ができねんだぁーとか訴えてます。
    調べた結果、被告の訴えは却下。被告をリプロします。
    無事動くようになりました。







    P9080865.jpgGLKです。走ってるとコトコトいいます。いかにもフロントの足回りっぽいのですが、ゆすっても、かっくらしても、そんな音がするようなとこがありません。どっから音がしてるかヘッドホンで聴ける君をつかって走ってみました。









    P9080861.jpgミッションマウントからでした。そんな音がするのか?って感じのものですが、トランスファーとミッションの間からオイルが漏れていてビジョビジョでした。よくみるとアルミの削れた粉みたいなのがついてました。
    2台ともそうですが、原因は違うとこにあるケースが多いです。なので、パッっと見て見積もりとかできません。







    ☆昨日のキー登録
    お世話になってていうのもアレだが、なかなかうまくいかなかったのは、途中でオナラをしたやつがいたせいだ。へんな電磁波が出てたんだな、きっと。

    C32 いろいろ

    PA160953.jpg
    W203 C32です。オイル漏れの修理のついでにいろいろ。リアクランクのシールを交換するので、邪魔そうなスロットルボディを脱着。ぱちっとハマってるだけのパーツとかあるので、うりゃーなんてやるともげそうです。








    PA160954.jpgそんなに汚れてないんじゃないの~とか思ったのですが、同じM112エンジンでもスーパーチャーシューがつくとエアマスがないので、スロットルの依存度は高いと思います。よーく掃除しました。










    PA180960.jpgで、ミッション脱着。クランクシール交換。同時にシールが収まるプレートも交換。なんで交換するのかと不思議だったんですが、シールが収まるとこの高さが倍近くありました。クランクの具合によっては位置をずらして付けられるようにしてあるみたいです。ホントのとこはわかりません。ちょっとずらして付けました。トルコンとリアのフランジのとこのオイルシールもついでに交換。







    PA210970.jpg次はデフのオイルもれ。デフ脱着。マフラーもプロペラシャフトも外れている今だったらついでにできます。ついでっていっても重いのでそれなりに大変です。










    PA200965.jpgで、リアカバーあけて~の、フランジ外し―ので3個交換。












    PA200964.jpgマフラー外れてるのでエンジンマウントも交換。プロペラシャフトのセンターベアリングや、ジョイントディスクも交換。
    おなかいっぱいです。










    ☆ この間のレッツゴー クルマトイキル
    写真とるの忘れてた。

















    なんだかんだ言われてますが、良くできてると思います。

    PA160952.jpg
    FIAT500のデュアロジックです。おnewです。車両についていた方は赤く囲んだとこからオイルが漏れてました。ポテンションメーターが付いてるんですが、そこらへんから漏れてきます。Oリングが付いてるんですが、そこから漏れてきてはいけない仕組みのようです。大きく分けて2分割できて、それぞれ部品がでます。でも丸ごとのほうがすごくお得で、距離等を考えてAssy交換です。






    PA160950.jpg外すとこんな感じです。セレスピードとはちょっと動かし方が違います。どっちかっていうと、セレスピードのほうが外しやすいかもしれません。20万越えの部品ですが、よく考えるとクラッチ操作とギヤ操作を代わりにやってくれるわけですから、仕方ないかもしれません。








    PA170956.jpg中古車屋さんの依頼だったのですが、痛い出費で儲けもなくなっちゃうのにいい中古車さんです。あえて店名は出しませんが、お客さん思いのいいお店です。ちなみにどうにかどの店か調べて、C.Kから聞いたとかいうと、あっそう!って言ってにっこりされると思いますが、値引きとかは知りません。でもきっとマケテくれます。
    このあと、石川県に旅立ったのですが、納車のその日にラジエターのファンが動かなくなっちゃって、たまたま近所のプリン大明神にお世話になることとなりました。助かりました。ありがとうございました。いつも仲間には助けられっぱなしです。




    P9270012.jpgクルマ変わってこっちはアルファ147.セレスピードからオイルがジャージャー漏れちゃってます。やはりそこから漏れては構造上ダメですってとこだったのでこっちは中古で交換。2こともそうですが、なんだかんだでよくできてると思います。シフトダウンとかは、初めて乗った時は感動しましたが、フランダースの犬には負けます。








    P9270013.jpg交換したら、デュアロジックもセレスピードもお勉強が必要です。マルチECUスキャンでガチャガチャ。マキシはデュアロジックはいけるんですが、セレスピードはこの年式はちょっと苦手です。
    壊れなければって思いますが、機械ですから仕方ないと思います。なるべく修理代を安くとは思いますが、何回もよりは1回でと考えるとなかなか難しいです。結構考えてるんですよ、修理屋さんって。




    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター