エアコンの時期ですたい。

    P6210699 うちの工場に不釣り合いなカッコのものが登場しました。A/Cおまかせ三太郎です。かばやき三太郎のコピー品ではありません。
    ガスの回収量と補充量がわかるのでタスカリマス。
    W124のワゴンでやってみました。



    P6210700 回収量は500g。規定は1000gです。半分でした。
    エアコンのガスはどーしても少しは抜けてしまいます。なんでかは、居酒屋のマスターにでも聞いてみてください。
    たりないので、追加補充しました。ヒエヒエです。
    漏れ判定もできるので、漏れちゃってる場合は修理が必要です。



    P6230703 こっちは、82か83かそこらへんの年式のC-10です。レトロフィット済み。
    コンプレッサーからの異音で交換。
    ラインのオイルフラッシングができるので、これを使ってクリーニング。



    P6230704 お掃除中です。中に見えてるフィルターは白かったのですが、みるみる黒くなってきました。
    俺の腹の中もこんな感じです。



    P6230707 続きまして、ランチア イプシロン。エアコンは効いてます。
    でも、実際は半分ぐらいのガス量です。
    カンでやっていたことが数値で見えるので、安心につながります。
    と、いうことで作られた国が違ってても、エアコンの仕組みは似たりよったりです。
    俺のはどうなんだ?っていう人は連絡ください。



    スポンサーサイト

    E46 318Ci エンジン不調

    P6170681 2番とたまに1番のミスファイヤエラー、暖気後に1気筒失火気味の症状のN42エンジンです。そんな重症ではないだろうと、この状態で購入したそうです。
    結果からするとエンジンを載せ替えました。
    なんで載せ替えたかっていうと............。



    P5280625 最初の診断で、点火や燃料に問題がないことはしつこく調べました。お客さん自身でも相当なことをしていました。
    プログラムの書き換えも実施。やっぱダメ......。
    相談の結果、油圧のリフターの音が結構していたことに的を絞って交換してみようとなりました。
    で、交換しようとヘッドカバーを開けると、いやーなものが飛び込んできました。



    P6170685 ..........................................................。
    溶接しちゃってるじゃん。場所は1番と2番付近です。しかもクラック入ってるとこもあるし..........。
    じゃー部品交換すりゃいいっぺ!
    というわけにもいかず。カムホルダーってシリンダーヘッドと一緒に供給ですから、残念!



    P5280621 排気側のリフターです。だいぶ減ってます。もちろん相手のロッカーアームも減ってます。期待を込めてロッカーアームを発注。
    あれっ形違うのきたよ。って良く見ると吸気側は届いた部品と同じ形になってます。
    カムホルダーの溶接後がなんでなったのかはだいたいこれでわかりました。
    この症状を直そうとしたのに、組む時にインターミディエイトレバーがずれてるのを知らないで、カムホルダーをつけちゃったんだと思いますが、その時にパキッってなったんだと思います。



    P6170686 ダメもと組んでみましたが、朝一のミスファイヤは消えたものの、暖気後の症状は相変わらず。
    溶接しても、ゆがんでいるのは明らかです。
    で、考えた末にエンジン載せ替えの決断をお客さんは選択。
    せっかくの新品部品がもったいないので、中古エンジンに移植。



    P6180693 で、オッケー。
    今回はまれなケースですが、引き起こした一番の原因はオイル管理だと思います。
    時間はかかっちゃいましたが、不良個所と原因とわかってスッキリ。いい勉強になりました。



    ☆昨日の師匠
    イオン(ショッピングモールじゃない)に敏感。



    プリウス E46 トゥーラン GTV E87

    P6030642 プリウス エアバックランプ点灯。
    ここら辺のあそこらを、あーしてこーして修理。
    エアバックがエラーでもハイブリッドシステム故障みたいな表示はやめてほしい。



    P6040645 E46 エアコンきかず。
    マグネットクラッチ不良。社外パーツ発見!
    コンプレッサー交換じゃなくてラッキー♪
    と思ったら、内側のコンプレッサー装着部の寸法が直径5mmほど小さい.................。
    なんとかミニ旋盤で穴をグリグリグリグリ。
    無事付きました。
    問い合わせたら、間違って送られたらしいです。
    また、ババを引いた。
    きっと、持ってる男なんだと思います。



    P6040643 トゥーラン ブロアモーター交換。意外に外すとこが多いです。
    それにしてもVWの部品はもっと安くならないのでしょうか?



    P6130677 アルファGTVのV6 3.2。
    アクセルペダルのポジションセンサー不良。またいいとこについてます。
    値段聞いたら、10万オーバー......................。
    なんとか分解、ほれっ、はれっ、ひれっ、とやってみたら、なんとかちゃんと動きました。
    アルファは欠品になるのが意外に早い。





    P6020635 うちの先生のE87 ATF交換。
    そんなに汚れてなかったですよ~。
    マキシーで油温確認。ワイヤレスは便利です。
    道具は買う時より使うときが大事です。
    別に意味はありません。



    ☆ 最近の俺



    と、いうことで頑張ってます。

    いろいろとあるんですが、仕事が思うように進みません。

    P5170589 E60 525iはラジエターが漏れちゃってるので交換。
    何気に外したホース出口の水温センサーのカプラーは真っ青になってました。気がついてよかった。ラジエター交換したら変なランプついとーと、って言われちゃうとこでした。
    端子とセンサー交換でオッケー。



    P3290458 E60 530i ここのブッシュ交換。
    パカパカって装着、ぐりぐりって外して、ぐりぐりって装着。



    P5290632 R129 SL320 POSケーブルがヤバイ。
    勝手にセルモーターがまわっちゃってビックリしました。引き直そうと思いましたが、結構安かったので交換。



    P6110668 ランチア モンテカルロ オイル漏れその他いろいろ。ちなみに、うちのじいちゃんはイタリア人です。
    持ってきてもらったアバルトのオイルパンは諸事情あって装着出来ませんでした。
    フランジ面のゆがみがひどいオイルパンを半日かけてトンテンカン。
    おい、エーゾー!ハナクソボンドはすごいじゃないか。何時も尊敬してますが、今日はホントに尊敬しました。



    944 S2  W211 A8

    P3310459 クラッチの交換です。めんどくさいです。このときはまだやれば終わる!ということで普通に仕事中。
    トルクチューブとミッションを結んでいる、クランピングスリーブのボルトがなぜか緩んでいたのですが、しっかり締めろよ~ぐらいにしか思っていませんでした。



    P3310461 クラッチの交換も終わって、最後にクランピングスリーブを締めようと思うと締まりきる気配がありません。よーくみると割れてました..................。
    部品は本国オーダーで2週間........................。
    ということで、2週間後またミッション脱着..........。
    2回目は早いです。うれしくないけど。
    まぁ、きずいてよかったっていうことで。



    00000643_001 漏れていたクラッチのホースを交換してエア抜きして終了。エア抜きしてもなんだか変なペダルの操作感。たまたまきた知り合いの人にクラッチペダルを踏んでもらうと、クラッチのマスターシリンダーが3cmぐらい前後に動きます。マスターの付け根がぱくっと割れてます................。
    後輩の鈑金やに持ち込んでなんとか修理してもらい一件落着。
    しばらく見たくありません..................。



    P5300634 W211は、左のヘッドライトがついたりつかなかったり。SAMユニット交換。マキシーでコーディングといきたかったのですが、対応してませんでした。今後に期待です。つーわけでDASでコーディング。



    P6020637 アウディA8 おしゃれライトに交換。バンパーは外さなくてもできますが、エアークリーナーボックス脱着です。フィルターがエアクリーナーの下なので、ついでのこのときにオイル交換。



    P6020638ヘッドライトとLEDポジション、フォグはHID。
    こーいうのは、どれを選んでいいのかわからないので、おしゃれと言えば、ギャロップ コーちゃんセレクトで。ありがとうございました。
    俺が選んだHIDだけちょっと色味が違っちゃいました。むずかしい........。

    A3 ボクスター フーガ

    P5140585 車検のアウディ A3 ヘッドのここからオイル漏れ。その下にはプラスチックのLLCが通ってるフランジがあります。少しぐらいいいべ~って思ってると、オイルじゃくてLLCが漏れるようになってコマります。
    ガスケット交換。意外に外すものが多いです。
    仕組み的に漏れやすいと思いました。
    なぜかって?カンです。









    P5150587 Fロアアームのブッシュはお疲れちゃんです。
    ぎゅっと詰まったやつにチェンジ。やはり逃げがないといいことも悪いこともあり、ちょっとハンドルに伝わる振動が増えた気がします。
    が、しっかりもします。
    関係ありませんが、ロッカーアームになった夢を見ました。もうなりたくありません。











    P5130580 かしめの甘かったブーツバンドは交換。取り替える前はニッパでかしめたのか、あるいはフォースのダークサイドパワーなのか、斜めになってました。
    ジェダイパワーでかしめました。
    関係ありませんが、初めて買ったシングルレコードは、サワダケンジの勝手にしやがれです。











    P5130581 Fパッドセンサーの車両側カプラー。
    見ずらいですが、割れて隙間があいちゃってます。
    端子むき出しなので、なんかの拍子にパッドないですよランプがつくと不愉快なので、安くはない接着剤で埋めました。
    関係ありませんが、よく心の隙間を埋めてくれってお願いされます。困るなぁ~。











    P5080562 車検のボクスター。これまたドライブシャフトのインナーブーツバンドがゆるくてグリスとびちり。
    なぜかインナーのでっかいほうだけ、ひっかけて終わりのタイプ。たまにBMWとかでも見ますが、ボクスターのこの場所ではまずいです。下にあったかパイプが通ってますから。部品のカタログでみるとアウターのバンドと部品番号は共通なので注文。ギュっと、かしまると、ブーツは手でひねっても動かなくなったので、ブーツは交換しなくてもオッケーでした。





    P5220601 レッカーで運ばれたフーガはエンジンかからず。
    うちに来る前は、バッテリーがあがっちゃったそうで、ブースターでかかったそうです。へー。



    エンジン、AT、ABSぐらいしかマキシーつながりません。いっぱいCANエラーがはいってました。バッテリーを充電しながらあっちこっち点検。充電が終わったので、充電器を外すと、マイナスターミナルがユッルゆるでした。ちゃんと締めたらあっさり直った♪
    ステアリングのアングルセンサーなんかをポチっとして調整。やはり電源とアースはなめてはいけません。



    ☆最近の福岡弁
    だいぶいけてると褒められた。あやうく、口癖が この~ばかちんとヤオイカンになりそう。

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター