SAAB9000 C3 Z33

    P5090571 SAAB9000 ABSランプ点灯。つくだけならいいのに、トラクションコントロールまで誤作動。
    情報では、2Pのコネクターをショートさせてフラッシュで確認できるとあるのですが、現車は3Pになってます.................。
    手持ちに見れる診断機はありません..............。
    プリンちゃんはじめ多数のおかげで、見たことないカプラーにパイルダーオン。ありがとうございました。









    P5090574



    なんだよそんなの、ヤマカンで調べりゃいいだろーって思うのですが。













    P5090575 パチスロ、いや電スロ。あーだめだ、なんでも省略して言うのがなんか恥ずかしい年頃です。
    こっちは、スロットル制御のユニットエラー。トラクションコントロール付きです。
    左のセンサー交換してちょっと走ればランプは消える年代のクルマなんですが、こんなの残ってると次になんかあった時に診断するのにコマリマス。









    P5260612 で、センサー調べると断線。で、交換。
    で、全部エラー消して試乗。スロットルのエラーはABSユニットのエラーを受けてのコードなので良かったです。
    何回もレシーブ9000って書きたかったのですが、やめました。











    P5140584シトロエンのC3はA/Cのフラップモーターがにぎやかです。マキシーはこんな時便利です。音を聞きながら、アクティブテスト。
    でも、タッチパネルの画面なので、いまだに保護シールをはがせません。あと、本体を縦にすると、画面も縦になるんですよ~。
    みんな知ってるか。バドワイザーショップなので、この機能をつい最近知ったのは内緒です。











    P4260534 車検でお預かりのZ33。前回からあまり乗ってないのですが、マキシーでみるとノックセンサーエラー。俺がみてもエラー。チェックランプは点灯しないエラーなので、みなかったことにしよう!
    とちょっと思ったのですが、そうもいきません。
    インマニ外して交換。なぜかうちに来る車は楽させてくれません。









    ☆最近のお知り合いになった人 



    同学年だった。ビックリ。花の40代どうし仲良くしてください。

    スポンサーサイト

    W221 W221  W215

    P4140502  W221 S500 エンジンかからない。
    フューエルポンプダメ~♡。
    もう、みるからにフィルターのとことか真っ黒でダメです。
    なかなかタンクにぴったり収まらずイライラしましたが、瞳を少年のようにキラキラさせたらスコッっと入りました。
    心がきれいで良かった。



    P4300539 W221 のS550 ハンドル切るとギコギコ。
    ボールジョイントがお疲れちゃんです。
    ダメジョイントはショックがつくほうのアームですが、前に伸びてるアームはブッシュがダメなので、両方交換。重量あるので、へたるのが早いのかな?と思います。
    俺も歳のせいか、くたびれるのが早いです。
    きっとエーゾーにハートが砕けるようなことを言われたからだと思います。



    P4100498 W215 CL500のブラバス。ABCの警告ついちゃう。
    ABCの修理はやったことがなかったので、仕組みから勉強。じんちゃんにも教わる。師匠にも教わる。ありがとうございます。
    DASでいろいろチェック。お客さんいわく、ダメなんじゃないの?に高い金額は出せない。そりゃそうだ。自分が逆の立場でもそうです。しつこく調べました。



    P4230522ABCポンプの内部リークと外部リークの両方でした。ポンプの圧力も170バールになったり、90バールになっちゃったり。プレッシャーセンサーとか、アキューレーターなんかも疑ってチェック。
    オイルタンクも亀裂ありで交換。ついでにエンジンのフィルターブラケットのあたりのオイル漏れも修理。
    部品が高くて困る。せめてパワステとポンプは別にしてほしい。タンクもオイル入れるとこ別なのに、一体ものだし。



    P4240523 元気になったポンプのせいですぐ漏れちゃいそうな右前にいくホースも交換。これ以上漏れないで~。



    P4240524 オイル漏れもすっきり洗浄。ABCの部品をコマツとかCATあたりが作ったら、もっといいんじゃないのとか思ったりしたり。
    と、同じメーカーが続く時は続きます。







    E65 E60 ARQ

    P4140504 E65はA/Tエマージェンシーになちゃうそうです。
    エンジンのチェックランプ点灯も。
    故障コードは10こぐらい入ります。一度消して乗ってもらうも1週間では故障なし。困りました。
    なんとか故障コードに共通するものはないのか探します。配線図をみるとナルホド~っていうものがありました。









    P4140503 インテグレーテッド ホニャララ ペケペケ。
    これが悪さしいるようです。交換しようと、車を移動するのにエンジンかけるとセルモーターまわりません。これで決定的になりました。おそらくこれで大丈夫なはずです。











    P3290458 E60の530です。フロントのここのブッシュが疲れてます。ボールジョイントが大丈夫なのでココだけ交換。SSTでラクラク♪













    P4170508 フィルターブラケットのオイル漏れ。掃除が大変です。でもある程度この手のエンジンは漏れるとこが決まってるので、メンテナンスの計画はたてやすいんじゃないでしょうか。













    P4070484 ARQは車庫入れとかに便利なピーピーソナーが動きません。リアクォーターにつくピーピースピーカー不良。ちゃんとアクティブテストとかあってビックリ。世の中にはまだ知らないことがたくさんあるようです。
    ということで、3日から6日まで南極にいくのでお休みです。ウソデス。いや休みはほんとです。



    RS2 いろいろ

    P4100496_2 RS2は車検。いろいろと問題があります。
    手前はRS6。弟みたいなもんでしょうか。別にアウディ屋さんではありませんが、なぜかコーいうことが周期的に来ます。
    とにかくRSとつくアウディは、いといろとあります。両方に共通するのはワゴンでターボでエンジンルームが狭い。
    でも、乗ると男の子はみんな好きなはずです。













    P3030391 ドライブシャフトはリアのアウターを除いてブーツは全滅............。4本ドライブシャフトを外して、タマコロ出して、確認して、ブーツ交換。修理屋さんならわかってくれると思いますが、4本もやるとなるとモチベーションは下がります。心配していた部品は他の車両と互換性があって国内在庫あり。
    後ろのシャフトはちょっとメンドクサイです。ハブまわりはポルシェになってます。そして案の定ハブのセンターボルトはメッチャ鬼トルクで締めます。なめたらアウトですが、外れるともっとアウトなのでいつもヒヤヒヤです。









    P3240450 Fキャリパー。パッドが外れません.............。キャリパーごと外して、タガネでたたいて外しました。
    このプレートの下が腐食でもりあがってきつくなってました。プレートはブラスト、キャリパーはペーパーとかやすりとかで平らに修正。赤で塗ろうと思ってのですが、なんだか全部塗らないと気がすまなそうなのでマットな黒で。まぁ、見えなくなっちゃうんで。Fローター&パッドは928用で交換。パッドのあたりもバッチリ。
    リアのサイドブレーキのライニングははがれそうでした。こちらもポルシェ用でドンピシャ。部品の適合を調べるだけで大変です。





    P3180431 パワステまわりのオイル漏れ。ハイドロブースターのブレーキなのでポンプはタンデム仕様です。ラジエターが二つあるのでメンドクサイ。
    中は2系統でも、リザーブタンクは一つなので、どっちが漏れても大変です。
    ポンプを外すと、LLCの漏れ発見。なんだか触るとこサワルトコ、みんななんかしらあります..........。ちょっとずつ手直ししながらの作業なので、牛歩戦術のような進み方です。









    P3180428 この辺のパワステ&ブースターのホース全部交換。純正は生産終了だったり高額だったりなので、いつものとこで作ってもらったり、代用品で交換。ただブースターのシリンダーのオイル漏れは今の段階では保留にしました。分解して直そうと思ったのですが、まとまらないと走れないしエンジンもかけられないので中古でも見つかったらチャレンジします。求む中古!
    この他、何やったんだかよくわからなくなるほどなんか直しました。









    P4180517 マキシでスキャン。ちゃんと対応します。診断カプラーがエンジンルームなので、ワイヤレスは便利です。以前にエンジンの不調を直してからどうか気になったのですが結果はお利口さんでした。以前に気になっていたフューエルトリムも問題ナシ!









    P4220519乗ればわかるこの車。ブレーキがしっかりしないと乗れません。そりゃどんな車もそうなんですがね。これ、ほんとに速い。こーいう車の部品はなんとか作り続けてほしいです。時間がすごくかかってしまいましたが、この手の車は何かと大変なのでご了承下さい。

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター