E46 320i エンジン不調

    P5220766   チェックランプもついたらしく、故障コードはリーン異常。燃圧の点検のあと、学習値をクリアしてデータの確認。
    アイドリングで3分ぐらいで、λは1.3まで上昇。
    あきらかにリーンです。いろいろ調べましたが、外した方が早いということで、インマニ脱着。











    P5220767外してみたところ、いわゆるメクラ栓みたいのが亀裂が入ってました。ブローバイのホースももうヤバイ感じなので、まるっと交換。
    これでしばらく2次エアとも関係ないね!
    なんて思ったら、症状変わらず................。
    やっちゃったか?俺!
    言っても始まらないので、こういうときは自分がやったところを疑うのが鉄則です。
    このあとインマニを外すこと5回。プレッシャーコントロールバルブを交換すること3回。
    今回はさすがに、泣きが入りそうになりました。
    しかし、仲間に相談すると、2次エアしかないんじゃないか、とみんな意見は一致。ガンバリマスよ~。



    P5280783 仲間の意見のなかでも、ヒゲヒゲ妖精のアドバイスを参考に、なんちゃってスモークマシンをセット。これでもかとタバコをふかしてホースをくわえて注入。
    おー、チェックバルブの亀裂発見!ブチルテープでふさいで、急いで組み直してエンジン始動!



    P5280784 ずっとセットしっぱなしのリンダちゃん。
    エンジン始動後約10分。もうO2センサーは動いてもいいのになぁ。相変わらずリーンに張り付いたまま...................。
    このときに、今日は早く仕事をたたんで、千葉の工場に助けてもらいにイコウ!!と思ったのですが、なんだか負けた気がして思い直しました。
    もう一度、タバコをふかし、スモーク注入。
    なんだか意外なとこから、ケムリがでてきます。6番のIGコイルのまわりからホワワワワ~。



    P5280781さっそくばらします。
    衝撃的なものが見えました.........................。
    プラグホールがオッカケテマス...........................。
    なぜかは何となく想像がつきました。
    おそらく人為的です。
    クランクケース ベンチレーション システム
    侮れません。

    っていうか、これをどうする俺?

    スポンサーサイト

    R50 CVT

    P5240772  CVTがぎくしゃくのR50のミニです。
    実際ミニのCVTに乗るのは初めてです。MTしか乗ったことがありません。これでいのかどうかもわからない感じなので、ナガツマンにTEL。
    どーやらナガツマンも、同じような感じだったらしいのですが、知り合いに聞いてくれたら、やっぱりおかしいそうなので、ナオヤ君といっしょに試乗。
    変速の要のステッパモーターのパラメーターはあべこべに感じました。また、F&Rのクラッチのコントロールもなんだかおかしい。
    学習値をクリアして、もう一度お勉強させるとよくなるんだそーです。へー。



    P5200756 学習値のクリアは、ナオヤ君ではできませんでした、残念。ISTAにチェーンジ。そーすると、xPって表示に変わります。このあとは、ビスタで次はセブン。つまらないシャレはともかく、こーなると、お勉強モードのようです。
    シフトレバーをガチャガチャ、そのあと80キロまで加速からの減速。
    するとXが消えました。そのあとは別の車のように滑らかになりました。よかった。



    P5230770なんでも40000キロごとのオイル交換していだそうなので、フィルターも一緒に交換。
    これがなかなかやりずらい。
    あーでもねぇ、こーでもねぇでいつのまにか外れました。
    それで、あーでもねぇ、こーでもねぇで元に戻りました。
    温度をみながら、オイルを注入。
    オイル交換後の走行のまえに、再学習。
    いい塩梅になりました。



    P5240775 もっといい塩梅にならねぇのかな?ということで、プログラムのアップデートの確認。
    おー、ありましたね、っというわけで、レッツ リプログラミング。
    リプロをすると、また学習値が消えてしまうので、またお勉強。やっぱり私、段取りが悪いようです。
    ジョンクーパーのシリアルが入ったエンジンと相まって、なかなかの加速です。
    やはり、仕組みを知らないと、クルマの修理はできないなと、痛感しました、チャンチャン。

    W169 エンジンかからず

    P5100732
    W169はエンジンかからず。燃料きてます~?ってことで燃圧測定。これがまたやりづらい。私のように、繊細で、しっとりしている指先が役に立ちました。で、燃圧はゼ~ロ~。ゼロに出ている美玲ちゃんは、カワイイ。



    P5100731
    で、ナオヤクンでアクティブテスト。心配なのでDASでもテスト。と心配する理由は現在3万キロちょっとだから。
    ポンプリレーは元気よく作動。電源オッケー。



    P5150744_2
    で、ポンプ交換。クルマやさんあるある、じゃないですけど、こーいう車のようにポンプの交換するのにタンクを脱着する車の場合、タンクが満タンの時が多いです。
    今回も満タン決まってます。で困るのが、燃料を抜くところがタンクにないこと。フィラーパイプのホースを外してタンクを降ろすのに差し支えないとこまで、サイフォンの原理で抜きます。
    サイフォンの原理なんて聞こえはいいけど、要はホースつっこんで口で吸ってジャー、ってことです。交換してエンジン始動。



    P5170754遊びに来てくれたお客さんが、珍しい車で来てくれました。
    W211なんですが、CDIエンジン。しかもV8ターボ。
    エンジン音も静かでV6のCDIと変わりません。
    いい加速するそうです。

    E39 525i AT不調

    P5150746
    01モデルの525iです。冷間時、温間時問わずに、3-4、4-5シフトで滑りや吹け上がり。5速にはいってからは、2500回転以上ですべっちゃったり。
    そのうちメーターにATの異常のお知らせが出ちゃいます。フェイルセーフに入ってしまうなら、四速固定、ラインプレッシャーも調整なしの固定になるはず、と思っていたのですが、この車は1-2の変速はできてます。ラインプレッシャーも1-2の時はちゃんと制御されてます。ソレノイドが抵抗値オッケー。アクテイブテストでの作動音の感じもオッケー。ということで、ATのコントロールユニットを疑うことにしました。





    P4130670
    故障コードは何個か確認出来ましたが、決め手になるようなものではありません。機械的な故障か?電気的な故障か?それとも超常現象なのか?切り離して考えるためにもということで、中古のコントロールユニットを手配。
    ところが、中古のユニットは車体番号が違うのでそのまま使えませんでした。
    いつものように、あーでもねぇ、こーでもねぇ、ほにゃらら、ゴニョゴニョしてなんとか装着。
    結果は変わらず。こーいうフェイルセーフもあるようです。勉強不足でした。







    P5130739
    ソレノイドバルブのリークとバルブボディの可能性も捨て切れませんでした。というのも只今の距離4万キロ。機械的不具合は最初から考えづらかったです。ここで、お世話になってるTさんに参考意見を聞いてみました。クラッチのチャート図をみながら話を聞いていると、なるほど~。そんなことがあるのね、って話を聞けました。いつもありがとうございます。
    中古のATを探しつつ、頭の中で引っかかってるバルブボディのO/Hをやる前提で作業開始。が、思ったよりオイルパンの中は綺麗でした。すると似たような距離のATが予算内で見つかったので、作業はそちらにチェーンジ。









    P5140740
    載せ替えたATも中身は綺麗でよさげです。飛び出してる2本のボルトは手作りのセットボルトです。位置決めするのに便利です。って言ったて、いらないボルトの頭を落として、旋盤でローレット加工しただけなんですけどね。



    ATFを入れて、温度でレベルを合わせて試運転。結果はオッケー。
    なんだかマワリクドイ修理になってしまいました。
    でもいきなり、AT交換って、なんかおかしい気がするし、裏付けは必要だと思います。

    最近 夜は寒い

    P5060723 連休は、普段の足につかってるモビルスーツのメンテナンスをしました。



    特にこのあたりを酷使するので、要チェック。
    いつものスピードに戻りました。











    P5010712 X5はフューエルポンプ交換。
    みんなこうなってると交換しやすくて、点検しやすいのにね。













    P4300710 E65はハンドルがキーを抜いても上に上がらないそーです。



    スイッチ操作では問題なく動くのですが、オートアウェイっていうんでしたっけ?それだけ動きません。
    位置学習をリセット、再学習させたら復活。









    P4190683E46は雨漏りしちゃうそーです。
    ブチルテープがよくついてませんでした。
    よく、ドアの中に雨なんか入っちゃったらまずいんじゃねーの?って聞かれますが、大なり小なり入ります。
    やったことある人だったらわかると思いますが、たちの悪いブチルをきれいにするのはめんどくさいです。











    P421069030プリウス、車速信号エラー。
    といってもABSやらHVやらは何ら問題ありません。
    ナビ用の車速信号がおかしいだけなんですが、点検は面倒です。
    でもアッパーのダッシュを外すのは、意外と簡単。
    ぱっと見ばらばらなので、C.Kさん、元に戻るの~?なんて言われましたが、ちゃんと戻ります。







    P5090729 冷蔵庫ではありません。一応車両診断装置です。
    中身のことはよくわかりませんが、S先生!なんだかかっこいいです!

    996のATから異音

    P4180680_3

    車検と一緒にATの異音も、とご依頼の996。
    こんなこともあろうかと、中古のATを用意してあるオーナーさんに感心。
    音の発生源は、オイルポンプ周辺。
    デフがついてるATは重いです。
    重いといっても担いで降ろすわけじゃないのでいいんですけど。
    でも、重いとやっぱり慎重になります。



    P4180681



    ここもよーく見ろ!ということで、よく見ました。
    ここは大丈夫でした。
    しかしペラペラですね。
    ちなみに私、茨城弁とイタリア語がペラペラです。
    あと、プライドとかもペラペラです。



    どーでもいことはさておき。







    P4210686
    持ってきていただいたATはポンプ周りも良好だったので、エンジンと合体。
    以前にみた樹脂製のマニュアルバルブも気になったので、フィルター交換ついでに点検。
    マニュアルバルブは樹脂製ではなく一安心。
    中も綺麗なので、調子がいいんじゃねえの~、って感じ~、テヘペロ~、アゲポヨ~。







    P4210685
    ATF注入、エンジン始動。レベルを合わせるのにギヤシフト。このATは異音もなく一安心です。
    試運転も上々。
    ちなみにリフトで上げる前に、リアタイヤの前のカバーっていうか、ステップていうか、マッドガードみたいなやつは外しましょう。ボルトが外せなくて、ムキーってなります。













    P4260702
    静かになったATのせいなのか、こっちの音が気になりますので、黒いやつとベルトもチェーンジ。
    結構キツめテンションなので、定期的に交換したほうがいいと思います。
    試運転のときに気になった、ブレーキのジャダーもローター研磨でスッキリ。
    こんな田舎の工場にご依頼ありがとうございました。







    P4260709



    生意気にも暦どおりのおやすみをいただきます。
    なお、写真は一切関係ありません。
    それでも気になる人は、月刊ZF3月号 ATFのフィルターの全てを参照してください。











    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター