イグニッションコイル いろいろ

    P4260707 ランサーセディアはエンジン不調。
    チェックランプ点灯。1番ミスファイアー。
    サプレッサー(でいいのかな?)のところでリーク。プラグコードで延長して、2次波形でも見ようかと思ったら、久しぶりに電撃をくらう。
    オシロより、自分の体で調べるのが早かったです。
    俺の手が要求電圧を高めたのか?









    P4260708 シビック タイプR EK9。ニューテックのコンプブースト施行。
    注入終わって、エンジンスタート!
    が、初爆で終わり....................................。
    またもや、オシロ出して点検。
    コイルはデスビの中なので、一次側のイグナイタ―波形をチェック。このタイミングでIGコイル仕事放棄.....................。
    コンプブーストで、要求電圧高まる。
    まぁ、このタイミングでよかったのでしょう。





    P4260706W203 C180コンプレッサーパンダ。ププ♪
    プラグを交換しようとしたら、コイルがひきぬけません。
    3個はなんとか取れたのですが、1個だけサプレッサーが残ってしまいました。サプレッサーはプラスチックなので破壊して引き抜きました。
    なんでそんなに抜けないの?とよく見たら、液体ガスケットが頑固に張り付いてました。
    最初からなのか?ヘッドガスケットでも交換したときにやったのか。
    結構いつもババを引くことが多いです........。
    俺のフラストレーション高まる.................。



    P4230693 ISTA復活!!
    さらにおまけ付き!!
    おまけは内緒です。

    スポンサーサイト

    E60 いろいろ

    P4100662  E60 525です。まずはデフオイルの漏れから。

    デフサイドのオイルシールの交換。オイルシールを入れるときのアダプターは、オイルシールを交換するときに外すフランジがぴったり。
    が、キレイに打ち込めたと思ったら、シールの内側につくスプリングが外れてしまうアクシデント。
    シラウオのようであり、ピアニストのようでもある自慢の指で、なんとかリカバリー。
    確認の為にミラーで確認、と思ったら手持ちのミラーは入らず........。急いで近所のホームセンターで買ってきてチェック。ちゃんとついてました。



    P4040647 続きましては、AL、アクティブステアリングのランプ。ISTAにて点検。ありゃ、DMEもなんかあります。
    まずは、アクティブステアリングから。
    バッテリー外してしばらく置いてあったらしいのですが、そのせいなのか。イニシャライズされてないってなってます。



    P4040648 私の英語の表記の理解が間違っていたので3回も失敗。ちゃんと読んでからやったら成功!
    アクティブステアリングは復活。またなっちゃうようだったら考えましょう。



    P4040650 続いては、DMEに入っていたコードのIBSの点検。IBSは、インテリジェント バッティング センター、ではなく、インテリジェント バッテリー センサーです。
    どーでもいいことはさておき、このセンサーはバッテリーのマイナスターミナルについてます。CANラインとかにはかかわりはなく、DMEとオルタネーター等に直接一本でつながってますので、電源とアースと通信線の断線、ショートの点検で判断します。
    延長に延長を重ねて、DMEまでのラインをチェック。



    P4100663で、交換。3万ちょっとします。今回は中古で交換。エラーは無くなりました。
    バッテリーの交換したよ設定もしました。
    めんどくさくなってきましたねぇ、クルマ。
    でもがんばりますよ~。





    P4110665こんなにユニットついてたら、調べるのも大変です。
    あれっ、日本語になっちゃった。うまく言えませんが、日本語になってはダメです。
    なんでダメなのかは、月刊 ISTAの付録 そうだったのかBO!ラジオじゃねえのか?あなどれねぇなー、に書いてありますので、読んでみてください。

    トゥーランのHIDとか 

    P4060656  以前に社外HIDをつけたトゥーランです。ハイビームに切り替えたあととかに、ちらつきが出たり、片方つかなくなっちゃったりするようになっちゃいました。ついてるに球切れ警告出ちゃったり。
    HIDそのものを違うものに交換してみましたが改善されず。
    さて困った。



    P4060657 そこで試しにVCDSを使って、キセノンコーディング。すると電圧安定供給。以前よりも明るく点灯。
    でも、純正キセノンは、オートレべライザーなのでその設定もされてしまいます。
    そーすっと、レべライザーモーターがダメだっぺよコードが入ってしまいますが、ライトがちらつくより全然いいです。これといって不具合もないので、お客さんと経過をみてみます。
    でも、これはありだと思います。



    P4060658 30プリウスは、BPあがり。エンジンとインバーターのLLC注入。その他もろもろ点検。
    エンジンも2次空気を吸って、ハイブリッドシステム&エンジンチェックランプ点灯。
    ナオヤ君出番ですよー。



    P4060659この車のLLCのエア抜きは、ラクチン。エンジンかけないでも、ナオヤ君のアクティブ機能で、電動のウォーターポンプを回してあげます。いい感じに回ったところで、エンジンの不具合修理。
    写真は忘れましたが、インマニのつまんないとこからのエア吸い。さっと直してコード消去。
    HVのほうは、インバーターのLLCのエア噛みのコードなので、ぽちっと押して消去。
    なーんて簡単に書いてますが、やってるときはドキドキです。



    P4110666 E60いろいろ。またあとで書きます。
    見ずらいですが、右のヘッドライト点灯確認中。
    でも車のそばでなく、事務所のPCから。
    Sさんご尽力のもと、こんな便利なISTAができました。機動性もあがったので有効活用させていただきます。



    P4120668 ジムニーエンジン載せ替え。K6Aの部品取り車は、ワゴンRから。できるのか?と思いましたが、エンジンのヘッドとブロックは同品番。
    ですが、組み換えはメンドクサイです。あまりお勧めしません。
    チェーンカバーのオイル漏れを直しながらなので、ホントに載せ替えの仕事なのかと思うぐらいばらしました。
    でもエンジン高いので、こういう方法もありなのかな。もうちょっとで終わりますので、お待ちください。





    P4130673 E39変速不良。機動性アップしたISTAで、エラーの確認。ツリーの完成スピードもアップ。


    というわけで、今週もばたばたしました。来週もばたばたします。なんでかって?段取りが悪いからです。でも一生懸命やってるので、時間かかりますが、多めに見てやってください、皆様。



    ☆今週の師匠の試運転



    楽しみに待ってたのに、試運転に来ない。

    Z3 いろいろ

    P4050651 Z3 MT車です。シフトロッドのオイルシールからこれでもか、とオイルが漏れてました。
    あの手、この手でオイルシールをひっぱり出して交換。
    ジョイントディスクもブヨブヨになっちゃってるんでついでに交換。
    オイル漏れも放置しておくと、余計な出費がかさみます。
    ちなみに、C.Kモータースも余計な出費がいろいろあります。それはさておき。



    P4090661 その他のオイル漏れは、パワステのオイルタンクにつくホースと、VANOSのとこのオイルホース。
    パワステホースとかは、ホースバンド交換してぎゅっと締めればいいべ~。ってやってもダメなものはダメなので交換した方がいいと思います。




    P4080660



    サイドブレーキのランプがつきません。球切れと思いきや、カプラー部分の基盤側の不良。
    ハンダで修理。
    ドアロックのアクチェーターも動かないので意地になって修理。あとからそんなに高くない部品だとわかり交換。最初に値段聞けばよかった。でも修理できると、なんで動かないのかがよくわかります。









    P4060654 ミッションのオイル漏れ修理のときに、プロペラシャフトを外しますが、その前にマフラーも外します。リアマフラーは社外品になっていたのですが、ラジエターホースを止めるようなバンドが付いていてグラグラ。
    ナガツマさんになんかなーい?って聞くと、持ってく~、ってありがたいお言葉。
    ナガツマンバンドで無事固定。ありがとうございました。







    P4060655 するともみあげ、いや、おみあげにナガツマンパン。食べるの忘れて話し込んじゃったので、次の日においしく頂きました。今度なんか持ってきます。

















    ナビゲーター ウントモスントモ その2

    P1210006_2
    前回、そりゃー盛大な暗電流が発覚したナビゲーターです。古典的にヒューズを抜いていく作戦で、4x4のコントロールユニットから言うことがわかりまた。リンダで能書きを読んでみます。
    ナルホドー。
    それとナガツマン協力のもとに集まった資料を合わせて確認。
    間違いないようです。









    P1210007
    で、外して開けてみました。多分これなんじゃねぇー。ってところはあったのですが、思ったより値段が安いのと、チャレンジするにはリスクも大きいところだったので、前回修理したヒューズボックスと合わせて交換することにします。
    ただのヒューズボックスではありません。いろんなユニットが繋がっているSJB、スマートジャンクションボックスです。これがあとあとの問題になるのですが。









    P1160395本国オーダーで待つこと結構日数。
    届いた4x4のユニットだけ最初に交換。
    暗電流はこの状態まで下がりました。
    このあと、SJBを交換。
    SJBはイモビライザーやキーレスの管理もしてますので、スペアキーもお客さんに送ってもらって、再設定。コンフィグレーションっていうんですって。
    ほかに壊れちゃった社外のナビゲーションはあとで交換するということで、お客さんに納車。
    ところが後日、交換したが音が出ない、ランニングボードやルームランプの動きがおかしい、ということで再度お預かり。





    P3220623
    コンフィグレーションは車両の状態がきちんとしていないとダメ。ということでTPMS付きの純正ホイールに履き替えてもらいました。あとは最初の状態と違うのは純正のナビゲーションがついていないこと。さくっと交換してっと思ったら、後ろの配線がありえないことに。ナビを付けるのに、配線を切った貼ったしてあります・・・・・・・・。
    これでは元に戻せないので配線を繋ぎ直します。
    これがすんげー大変。写真はほんの一部です。ハンダゴテを口にくわえて数時間。
    ほっぺが熱かったり、半開きの口からヨダレがたれそうになったり。







    P3290639
    特に困ったのが、DSP機能つきのアンプ部分。3個あるカプラーが、一個ありません。仕方がないので、こんな感じで制作。配線の色も気を遣い、あとのことも考えて、取っておいたなんかのハーネスの14PINのカプラーを接続。これで後々ちゃんと外せるし、純正カプラーが用意できれば元に戻せます。アンプなんかいらねんじゃねぇー?と思ってはダメです。ちゃんと車両のネットワークの一部です。通信ラインもありますし、フォルトコードもあります。







    P3290640初めて電話したのに、快く相談に乗ってくれたアトミックオートさん、ありがとうございました。
    車両のネットワークは元に戻りました。



    最近の車はなんだかんだで、電装品の取り付けは難しいです。いつでも車両の状態を元に戻せるようにしないと、いざ修理の時の困ってしまいます。
    とくにナビゲーション、地デジなどの取り付けでCANラインを触るときは要注意です。



    P4020641間違ってつけられていたCAN Busのインターフェースもちゃんとしたものに交換。ちゃんとしたものは、ステアリングSWが使えるようになるというおまけ付き。
    純正のアンプを通して音が出るようになったので、今度なんかあっても、ナビ本体だけを元に戻せばオッケーです。
    結構お腹いっぱいになる仕事でした。
    ナビとかってこんなふうにスッキリ収まってる裏ではどーなってるかわかりません。
    ちゃんとつけましょう。あとで困りますからねぇ。

    S124 ARQ

    P3230625 S124の320です。オイル漏れ修理。
    カムアングルセンサーからと、定番コの字。その他もろもろ。
    この車も、オイル管理がいいんですね、キレイです。



    P3230626 おや、ちぎれっちゃってるよ。
    やりかたはいろいろ諸説あります。
    今回もいつものように部品を2個とってます。
    毎日のようにやるわけじゃないので、2個とって1個は予行練習に使います。
    今回で、自分なりのやり方は確立できました。
    なんと、千葉の師匠と意見が合いました。師匠と一緒だと、妙に安心します。
    あれだな、こりゃー宮城の少し腹がでてるやつには内緒にしておこう、と師匠が言ってます。
    うん、そうしよう。



    P3250629タペットカバーのブローバイのとこ。
    ここにシール剤はどうかと思います。おかげではがすの大変です。
    修理屋の仕事で結構な時間をしめるのが、ピンポイントの診断と、清掃です。



    P3190613 ARQはエアサス交換。フロントより、リアのほうが簡単かと思いますが、意外と出てきません。
    といっても、アームのボルトを抜くぐらいなんですけど。



    P3190612 今回は持ち込みの社外品です。交換はひねって外して、ひねって付けます。ほとんど車高は変わりませんが、ちゃんと測ってキャリブレーションした方がいいと思います。結構合わなくてイライラしますけど。



    P2030447気をつけよう、甘い言葉と、プログラミング。

    とまぁ、いろいろ大変ですが、みなさんがんばりましょう。

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター