スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スマートの修理

    Dsc02736 エンジンがかかりません。オーバーヒートの点検もします。DASでいきます。スタートロックアウトが作動してます。イモビがらみはしばらくオナカいっぱいです。しかし、刺さってるカギをみたら、ロックのボタンが取れてました。バッテリーがあがったので一回、ロック、アンロック、ホネホネロック、してあげないとエンジンはかかりません。キーを分解、あーゴニョゴニョ、ホーソレソレ。リモコン機能が復活してエンジン始動オッケーです。



    続いて、LLCの漏れの点検。のまえにご紹介します。事務員さんがやってきました。





    Dsc02738C.Kモータースのトモチンです。一生懸命頑張ります。



    とか言ってますが、何にもしてくれません。逆に、夜仕事してると自分で置いたのにもかかわらずびっくりしてしまいます。



    Dsc02720



    ウォーターポンプからお漏らし。交換後にLLCを入れると、今度は違うとこから、ぽたぽたキてます。その上についてる二股のジョイントから漏れてると思われますが、まったく見えません。











    Dsc02721



    インマニ外して、点検。プラスチックなパーツから漏れてました。ついでにサーモスタットと、間についてるホースも交換。WISをみると、エンジンを降ろすそーです。確かに狭いですが、降ろすとあっちもこっちも何かしら部品が出る可能性があるのでこういうときは判断がむずかしいですね。



    この後、エンジン始動。エア抜きは本来真空引きでやるそーですが、各部の痛みを考えて時間をかけて行いました。やさしいな、俺。



    Dsc02737



    完成と思いきや、今度は燃料が漏れてきました。場所は、インジェクターがつくデリバリーなんたらからです。がっくりきましたが、このままではまさしく火の車になってしまうので交換。



    なかなか楽しませてくれます。が、実際は楽しくありません。見た目はかわいいんだけどな。

    スポンサーサイト

    オデッセイ RA8 チェックランプ点灯

    でV6のオデッセイです。エンジンぶるぶるでチェックランプ点灯です。



    Dsc02731



    どっかのシリンダーがお休みです。今日は金曜日なのでまだ休むには早いです。なぜか№1が圧倒的に多いような気がします。



    DS708でいきます。









    Dsc02732



    あらっ、1.5.6ですって。そんなにボイコットしてはコマリマス。裏方作業ですので、№5と№6はやりやすいので、誰かが試しにはずしてみたのでしょう。ちなみに奥側がバンク1になります。フォルトクリアしてチェックすると、ミスファイヤしてるのコードしか入りません。もっと長時間エンジンをかけてれば確定するのでしょうが、コイルの失火検出は点火信号がらみで検出ではないので、これは仕方ありません。





    Dsc02734



    バンデッジで点火信号を確認の上、IGコイルを1つずつ持ち上げてみるとやっぱり№1でした。お金かけちゃだめなそーで、プラグは交換できませんでした。プラグのギャップが広くなりすぎると、コイルに負担がかかります。良い子のみんなはプラグは定期的に交換しましょう。









    Dsc02730



    車検でお預かりのZです。私的にこの車はストライクです。なぜか惹かれます。やはり、いい男には、かっこいい車が合うということでしょう。



    こーいう車、もっとだしてよ日本のメーカーさん。













    Dsc02729



    やっぱり、サイドブレーキはあんまりチェックされないよーです。ローターが固着で大変でした。気のきいたものを塗っておいたので次は大丈夫です。

    02 ゴルフW ESPランプ点灯

    なんだかゴルフWが続きますが、前回は2.0Lで今回のは1.6LのAVUエンジンです。



    ランプつくけど、また消えるそーです。お預かりして乗ってみると、たまにシリンダーが1つ仕事をボイコットするよーです。エンジンの出力制御ができないと判断されるとESPが代わりに直してくれって訴えてるよ―です。



    フォルトコードは№4のミスファイアとシステム リーンと出てます。



    №4のプラグコードが断線でした。ESPランプはこれのせいでしたが、リーン異常は時々ではなく、常に、というフォルトコードでしたので、このままお返しするわけにはいきません。手持ちにちょうどいいコードがなかったので部品を頼んでる間に診断です。





    Dsc02723 DS708でいきます。チャンネル№001でも見られますが、アイドルの補正値だけなので№032でチェック。アイドルとそれ以外がチェックできます。



    補正値がアイドルだけ20%超えてます。アイドルだけですので結構絞れます。余計にエアーが入ってると思われます。









    Dsc02728



    ブローバイのパイプの破損でした。インテークのホースも傷んでいたので交換。



    ジャバラのとこはよく切れますよね。もうちょっと安いといいんですが。



    ちなみに、私の堪忍袋はなかなかキレマセン。



    仏のC.Kで通ってます。けっしてフランスのC.Kではありません。







    Dsc02727



    交換後の補正値の状態です。ぐっと下がりました。しみじみ機械は正直だと思いました。システムリッチの診断もむずかしいですが、リーンもこれまたむずかしい。数値での確認は夜ぐっすり眠れる安心材料になります。



    ブローバイパイプの破損という、結構ありがちなものでも、なぜそーなるのか?わかってるのとワカッテナイのではおーきく違うと思うのはわたしだけでしょうか?結局、直ればいいのでしょうけど、そこは大事にしていきたいです。



    俺、結構いいことゆーなー。褒めてくれるコメント募集です。



    修理いろいろ

    Dsc02718 スマートK エンジンかかりません。



    オーバーヒートもしたそーです。



    セルモーターもまわりません。スタートロックアウト作動してるよーです。



    やな予感がしますが、気にしません。









    Dsc02651 トヨタ ヴォクシー ZRR70



    パワースライドドア動きません。コントロールユニット不良ですが、モーター、ワイヤー全部Assy。5万とかします。マジですか....................。日本車だから安く上がるとかは最近なくなってきたようなきがします。



    DS708でアクティブテストができます。スライドドアのトリムをはずすのは小手、いやメンドウなので,



    初期診断で使えるのは蟻がマグロです。いや、ありがたいです。





    Dsc02711私ごとですが、これのせいで非常に悔しいですが、なんとなくわかってきました。なんにでも得意不得意あるよーです。まってろよ、しーしーガール。いや、シーメンス!



    新しいリンク先ができました。2人ともすごい人です。神宮寺自動車サン同い年でした。私と違い、まじめな人です。今度電話しますね~。この初めて電話するときが緊張します。好きな女の子のうちに電話してオトーサンでたらドーシヨ。と同じぐらい緊張します。案外シャイです。皆様、これからも仲良くしてください。





    勝手にドアロックするゴルフ

    勝手にロックされると非常にまずいので調べます。



    Dsc02709



    DS708でいきます。ドアロックがらみの入出力をチェックします。ブロック№で選ばなくても、カスタムリストから入ればサクサクみれます。この機能は便利です。そんでもって見えづらいですけど運転席のドアロック状態に注目。この表示がされていてもドアは開いてます。



    キーレスでロック会場でワオー、いや、ロック解除してからどこのドアも開けないとまたロックする機構がついてますので、ドアを開けました!って信号が入らないと判断してロックしちゃうようです。



    Dsc02712 ドアが開いたよスイッチは、ドアロックユニットについてます。丸ごと交換といきたいところですが、意外と高いし~、部品来るの待つしかないし~。と若者風に独り言をいいつつ、アクチュエーター分解。アソコをあーして、こーして、ペケペケして。ルームランプのスイッチも兼ねてますので、仮組みしてランプが点灯するのを確認。



    Dsc02710 んで、またチェック。今度はドアがアイタよ、シマッタよ、と連絡が来るようになりました。知り合いと連絡が取れないのは不安です。車も不安らしくドアモジュールのフォルトが入ってました。何気に助手席を開けてみると、こちらも動作不安定でしたので、こちらも修理。フォルトクリア。終了。



    これで勝手に閉まっちゃうことは、ちぃっさいオジサンでも乗ってない限り大丈夫です。



    途中にしこんだダジャレは結構イケテルと思うんですが...................。

    02 ゴルフW エンジンかからずに勝手にドアロックする



    Dsc02704年末にエンジンがかからなくなったゴルフⅣのワゴンです。エンジンはかかりませんが、オーナーはキャバクラでエンジン全開です。



    VCDSでいきます。エンジンスピードセンサー不良。いわゆるクランクポジションセンサーです。もう一個入ってますが、これはエンジンかかってからですね。



    毎度ながら、あっそーですか、っと部品交換はしたくありませんので調べます。



    ところがこの診断のまえにキーが刺さったまま、セントラルロックロール、もとい、セントラルロックが作動してドアがあかないゴルフになってしまったのでオーナーにキャバクラに行く前にキーを持ってきてもらいました。一過性とは思えないので後で調べます。





    Dsc02705



    毎度の相棒、バンデッジプロ。どっかでは坂東エイジなどと呼ばれてますが、私のはリンダです。別に意味はありません。ですが、ゆで卵は好きです。



    ヘイッ、リンダ!どーやって調べるのさ?



    こーやって、ここにプローブをさせってことよ❤。



    やさしいな、リンダは。



    寸劇はさておき、断線でした。ちなみにエルザと同じ内容で載ってます。



    Dsc02708交換しました。ケーブルも気のきいた取り回しに変更。エンジンはかかりました。レベルゲージのガイドチューブなども一緒に交換。



    しかしドアロックの問題があるので、それを調べます。



    続きます。

    ハイエース LLC漏れる

    車検でお預かりのKZH106のハイエースですが、ラジエターからもってます........................。



    やったことある人ならわかると思いますが、結構、小手いやメンドウです。



    今のは剣道の面とか胴とかにかけてます...................。



    Dsc02699



    外しました。作り上仕方がないとは思いますが、この手の車はこの辺が大変です。



    この後、ラジエター屋さんからあがってきたラジエターを傷つけないように装着して終了です。









    Dsc02702



    フロントのブレーキパッドも減っていたので交換です。



    パッドだけにパッと交換しようとしましたが、こんな表記がしてありました。



    慣れた仕事でも、気をつけろと。



    後厄の私にブレーキパッドからの忠告でした。

    年始のご挨拶

    皆様、あけましておめでとうございます。



    Dsc02697 6日からのつもりでしたが、今日からやってます。今年も何とか頑張ります。チャレンジは引き続きやっていきます。



    プリンさんや、ヌマン君。ヘーホーコン、いやえーぞー君。おいしいものありがとうございました。



    今のちょっと笑うとこです。今年もさえてます。











    Dsc02698



    これカレンダーですが、ウルトさんのやつです。



    毎年必ずもってきてくれます。ありがとうござます。修理工場にはセクシービームが似合うと思ってるのは私だけではないはずです。









    よくわかりませんが、今年もよろしくお願いします。リンク先も増やしていきたいので、コメントお気軽に残していってください。



    ちなみに昨日、プントにWAXかけたので天候は荒れるかもしれません。









    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。