新旧 bB

    Dsc02307 まずは先輩bBから。ブレーキがあまいそーです。じゃー辛くしよー。オヤジギャグはさておき。



    エアーが噛んでそーなので、4輪エア抜き。フロントからエアーは出ました。キャリパーの漏れはないのでマスターシリンダーを外しました。



    漏れていました。でも外には漏れてきてませんでした。マスターバックが気になりますが、予算もあるのでなるべく細いノズルですってみましたが、気がつくのが早くて中には入ってないようです。







    Dsc02308 インナーキットでオッケーだな、と思っていたら何とAssy供給だそうです。ん~、大衆車もこ-なりましたか.....................。ばらしちゃったけどまぁいいです。ブレーキマスターなんで。



    Dsc02309 こちら後輩bB。ガタガタ音がします。左のほうからガタガタ。ラックのようです。電動パワステなのでラックばらしは楽チンだと思って外しました。サブフレームを下げて外します。でもオイルが出てこないので助かります。



    Dsc02310 ラックブーツが外れてる方のロッドを手で動かすとなかでガタガタ言います。分解だ!と思ったらラックエンド以外の部品供給がないそーです。Assyです。へー。先輩、後輩そろってAssy交換になってしまいました。ちなみに90系のヴィッツはラックエンドも供給なしだそーです。



    いいんだか、悪いんだか。







    明日は鍛冶屋さんに行ってきます。斧と槍を作ってくる予定です。

    スポンサーサイト

    配線とか燃圧とか

    Dsc02302ねー、何狙ってんの?



    サマージャンボだ、CK君。君もニュータイプならサマージャンボを取りに行くのだ。



    40歳を過ぎた私とガンダムのやり取りはさておき。











    Dsc02296ARQの不調の修理の作戦を練ります。まず燃圧。規定値は3.5バールだそーです。この車は3.3バール。まぁいいんじゃない?でもプログラムが違うECUなのでこの差は大きいのではないかとも思います。ポンプを除くのは比較的簡単なので、まっくろくろすけかどうか後で見てみます。ちなみに後ろに見えてるおねーちゃんはドイツ人です。e工具のAさんが好きなタイプです。



    ガルウィング アリストのハーネス修理です。マルチプレックスの通信線が皮膜のなかで断線してました。もうちょっと無理がないように加工してます。



    Dsc02297



    ちなみにだれかARQとかに載ってるV6 2.7ターボのカムチェーンテンショナーからの異音修理したことある人いませんか?なかなか判断に迷う異音が出てます。いたらお話聞かせてください。



    スパシオの異音

    フロントの左からきゅ、キュ、9って音がするそーです。昔DJをやっていたのでそれを思い出します。嘘です。



    Dsc02287 原因はハブのオイルシールでした。が、ハブベアリングもガタがあります。異音はそこまで感じられませんでした。以前にもありましたが、ハブが段付きです。インナーカラーは手で抜き差し出来てしまいます。思うに、ドライブシャフトを脱着した時のトルク管理が大事なのではないでしょうか?ちなみに22キロぐらいです。昔よりハイパワーなたんぱく質、いや、インパクトレンチが増えてきたので気をつけましょう。









    Dsc02290 ARQのヘッドライト交換は無難に終わりました。



    おっ、かっこいいな。私は垂れ目なので憧れます。社外ヘッドライトにありがちな光量不足も感じられません。ちなみにこの人が持ってくるパーツはいつもすんなりイキマセン。今回もヘッドライトのチリ合わせは結構かかりました。あとはエンジンの不調と異音です。お客さんと作戦を練ります。ちなみに不調はぬゆゆKM/Hぐらいでミスファイヤーです。試乗できねーだろっ。でもあきらめません。

    E90の車検

    へんな名前の鈑金やサンの後輩がもってきてくれたE90です。BMW率が結構少ない私はまじまじみたのは初めてです。



    Dsc02280 デフケースです。お!ドレンがない。アメ車か?



    無交換でいいそうです。へー。



    そんなんでいいんですかねー。ダメだと思いますが。そんなにお金かけられないので量だけ点検。









    Dsc02281 ATのオイルパンです。金属ではないよーです。フィルターと合体してるそーです。へー。交換はお掃除しなくてすむのでらくですね。車高を低くしてる人はぶつけないようにしてください。あ、肝心な整備内容はパッドをぱっと交換したり、ローターを研磨したり、CBSのリセットをしたり、普通ですので割愛です。DS708でスキャンしましたが、やっぱり早くていいです。



    Dsc02284 ちなみにリアのローターを外すのにサビさびで、結構時間かかりました。気のきいたものを塗っておいたので次は大丈夫です。前の車検でやっておいてくれるといいんですけどね。サイドブレーキは確認しないのでしょうか。意外と引いたまま走ってローターが熱くなったっぽい車を見かけます。あっ、最近の車はサイドブレーキ引きっぱなしだよって、教えてくれますね。でも、ちゃんと点検してますよー。



    なんだか触りづらくなった車が増えてきました。修理屋のみなさん、がんばりましょう。私ごとですが、この辺の車たちをなんとか攻略できれば、ハードルがだいぶ下がってくるような気がします。そのためにも情報の共有はある程度必要です。みんな、仲良くしてね。もっと友達がほしいC.Kです。あとMG Ver2.0のゼータガンダムの変形を5分ぐらいで出来る方法があれば教えてください。私は15分ぐらいかかります。

    ゴルフ4たち

    Dsc02273



    パオーン  チュー❤



    こちらにも生息確認できましパオーン。













    Dsc02266 ゴルフ4のエアコンが効かないそーです。見るとクーリングファンも回ってません。1年前にファンコント―ロールアンプ交換してるそうです。VAG-COMで接続、アクティブテストでファンをまわしても回らず。水温センサーもチェック、チェック、チェックポイント~。冗談はさておき、アンプとファンモーター1個が死亡遊戯です、アチョ―。



    高いのでお客さん考えちゅうだそうです。ふざけた名前の鈑金やの後輩が持ってきてくれたくるまです。直した方がいいとおもうよー。





    Dsc02272ゴルフ4のワゴンです。運転席レギュレーター死亡遊戯 アチョ―。2回はいらなかったようです。こちらは直します。あたりまえか。今日はわかってそうで、わかってなかったファンコントロールアンプの診断方法がハッキリ、スッキリしたので、夜はハイボールで決めさせていただきます。

    オールロードがまた来た。

    Dsc02270 暑い!私のプントのダッシュがべたべたになる季節がやってきました。フィアットだけではなく、アルファや、VW、AUDI、などもべたべたするのありますね。この時期にダッシュに物をおいてはなりません。



    Dsc02267 私は何回この車のバンパーをはずせばいいのでしょう。すっかり慣れました。ヘッドライトをもっとかっこいいモノに交換するそーです。この時代のA4やA6はライトだけ取れるのに、オールロードはバンパー外しです。向かって左がニューライトです。おっ、かっこいいな、俺。いやライト。



    Dsc02269 実はこのヘッドライトはA6用です、ARQ用は売ってません。いろいろ加工が必要です。レべリングモーターも加工してつけます。HIDのマウントしたり、フォグもHIDにするそーです。このほかにエンジンの異音も点検予定です。続きます。



    男の美学には金と時間がかかります。その昔、ブルースにあこがれてサックスを買いました。練習していたら、お袋に「豆腐屋みたい」といわれ深く傷つきました。orz..............。まだのらくろっていわれたほうがよかったです。

    BMW 740i バルブタイミング

    これは過去ネタですが、740iのヘッドガスケットを交換したらエンジンがかからなくなったからHELP!です。



    Dsc00814



    年式忘れました、 740 VANOS搭載のV8です。やっぱこういう時は触ったところをもう一度カクニンが大事ですのでバルブタイミングをチェックしました。資料のよると、カムスプロケには位置決めのキーみたいなものはなく、SSTでクランクとカムシャフトをロックしてタイミングを決めるようになってました。まあ結果から言うとずれてたわけですが、SSTなしでどうしようとない頭をひねりました。





    Dsc00817



    まず仕組みを見てみました。20度の可変領域がありました。始動時は最遅角だそうなのでなんちゃってSSTと文房具やで買った半円の分度器をつかって自分なりの上死点をセット。エンジン始動!おーカカッタヨ!そして診断機でVANOSの動作をチェック。おろ、左右揃ってません。



















    Dsc00816繰り返すこと3回。友人と二人で手持ちの道具を使いバルブタイミングを調整しました。最終的に左右のカム の動作角度は1度違いまで持っていけました。



    よいこのみんな!SSTなしでバルブタイミングを決めるのは大変なのでやめましょう。今考えるとSST買って組んだ方が安上がりだったような気がします。でも非常にいい経験でした。ひと夏の経験がCKを大人にしました。ちなみに山口モモエさんが大好きです。

    V78W パジェロ エンジン不調

    ですって。アイドリングでエンジンがふれて黒煙がもくもくでるそーです。ちなみにディーゼルです。なかなか症状がでないので乗ってみること40分、症状はあらわれました。ブルブルブルドックです。このままそーっとかえって症状があらわれてるときに診断してしまおう。っと思ってると、ブレーキを両足で踏んでも進んでしまうくらいエンジンがふけちゃってます。逃げ込んだ銀行の駐車場でも四苦八苦しました。やっとの思いでかえってきました。んで、診断です。



    Dsc02250 まずDS708で見てみます。スピードセンサーのサブって出てます。いわゆるエンジンの回転を見てるセンサーです。ちなみに‘さぶ‘って雑誌はすごいです。いまでもあるのでしょうか?他の故障コードはDS708のバグです。実際ついてません。スピードセンサーは2個ついていて、メインとサブになっていてサブはタコメーターピックアップになってるそうです。サブのセンサーがダメになってこんな症状になるのでしょうか?ちなみにタコメーターもエンジン不調のときは動きません。



    Dsc02253バンデッジでの測定です。上がメイン 下がサブです。これは正常です。このあとエンジンの様子がおかしくなってくるとなぜかメインの波形がおかしくなります。電圧がばらついたり、波形が消えたり。代表的なホールセンサーの壊れ方が出てきます。暑さのせいですかね。犯人はメインのスピードセンサーでした。



    Dsc02246 赤く囲んだとこにセンサーはついてます。噴射ポンプの上側がメインです。修理書にはこのセンサーが壊れた時は低回転制御するって書いてありますが、どう見ても高回転制御って感じです。いろいろ察するところがありますが、同じセンサーを使っているので、両方交換しました。試運転の結果もオッケーです。でもレブリミットが効くほどフケテいくディーゼルエンジンは心臓に悪いです。なんか他の制御方法はなかったのでしょうか?三菱さん。



    珍しい故障はありがたいのか、困るのか。でも何とかできるとやっぱりうれしいですね。



    よし、今日も呑んでしまおう。

    W220 エアマチック!の続き

    前に書いた中古エアサスでシューってなっていたW220がシューってならないようになったので後輩が乗ってきてくれました。キャリブレーションします。



    Dsc02245 写真がへたですいません。まずX-431との違いですが、キャリブレーション画面までのながれは同じです。レベルセンサーを基準電圧にセット、実際にメジャーとかで車高があってるか確認。



    そして前後の傾斜角の入力。X431では、車高を決めるところでフリーズしてました。なのでアクティブテストで車高を決めてからキャリブレーションを実行しました。DASではそれはありませんでした、あたりまえでしょうけど。



    Dsc02244キャリブレーションができたのでレベルセンサーの実測値を確認して終了。ちなみにX-431でも今バージョンではバグを修正したとは言ってました。スムーズに終わると大変スッキリします。



    余談ですが、X-431のATのデータにはATFの油温の表示項目がありません。実際にはかったりしてATFの量を決めてましたFFのミッションはあるのですが、FR系はありません。DS708はちゃんとありました。ソラスもあります。今は手元にないですが、これはランチテックさんにちゃんとやってほしいですよね。



    便秘だった私も今朝方、タンクリセットできました。今日はいっぱい呑めそうです。

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    C.Kmotors

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター