00年 ファミリア BJ5W ABSランプ点灯

    Dsc02145 ですって。まだOBDのカプラーとエンジンルームにダイアグ用の集中コネクターがある車両です。新人のDS708に診てもらいます。後ろの右のセンサーがおかしいそうです。はい、交換。とはいきません。女の涙と診断機の表示は鵜呑みにしてはいけません。ABSの車速センサーのデーターを見てみます。









    Dsc02146右リアタイヤを手で回してみました。出力があるみたいです。あら?コントロールユニットでしょうか?次は実際にはかってみます。バンデッジプロを使います。













    結局センサー本体でした。



    User002_00101111503画像は正常なセンサー波形です。異常波形はどっかに行ってしまいました。スイマセン。壊れていたセンサーはタイヤが回っていなくても2.5Vぐらい出力がありました。元気ですね。いや実際は元気ではないのですけどね。詳しい説明はメンドクサイのでなしです。こういうのは雰囲気が大事です。フンイキ?フインキ?どっちでもいいや。



    全然関係ありませんが、アクセス数がいつのまにか1マン超えました。ありがとうございます。さらにダジャレに精進します。

    スポンサーサイト

    いろいろやったアクティ

    Dsc02141 パワーウィンドーなどをつけたアクティ。最後はバモス ホビオ顔にチェーンジ!私のように男前になりました。私のようにというところにかなりブーイングコメントがありそうですが受け付けません。このほかにもシリンダーヘッドのOHもしました。写真なんか撮ってられないほどスラッジ落としに没頭しました。かっこよくて、静かなアクティになりました。いいねYさん!そのヘッドを見ていたら思い出しました。いぜんにやったW124のシリンダーヘッドを。



    Dsc00096 これは、バラす前です。なんときれいなヘッドですね。こんな状態でも、ヘッドガスケットから老いる漏れしていました。分解清掃したところで調子は変わらないなーと思ってたんですが、やればやっただけのことはありました。静かにシャーって回ってました。ちなみに私の幼少期も静かでシャイでした。爺さんはイギリス人だったこともあります。真っ赤なうそですが。爺さんは立派な茨城県民でしたので、その血を引き継ぎ、立派な茨城弁を流暢に話しています。ちなみに茨城の人はそんなに、ダッペ、とか甲高い声で話す人はあまりいません。



    Dsc00104 これがOH後です。なんかあんまり代わり映えしてません。それだけ管理がよくしてあった車ということです。最近、私が乗ってる車はエンジンオイルはメンテナンスフリーなの。みたいな車が増えました。困りますね。



    余談ですがなんでBMWはベンベ、っていうんでしょうね?まさか茨城だけじゃないですよね。ちなみにハエはヘーメ、蚊はカンメ。最後にチキショーをつけて、カンメのチキショー。以上、茨城弁講座でした。

    スマートでDAS

    Dsc02135 ミッションオイルを交換してって頼まれたスマートです。抜いて入れるだけなのでカンタンデス。



    ひそかに手に入れたDASを使ってみました。



    DS708でも診断可能ですが、使ってみたかったんだもん。









    Dsc02137 さすがにDASです。今回はクラッチのミートボールいやミートポイントのリセットをしてみました。走ってみるとなんかスムーズになったような気がしました。最近ダジャレがさえません。ダジャレも車の修理も難しいです。

    アクティトラック いろいろ

    いろいろやってます。まずは、パワーウィンドーです。もちろんケイトラですから、ついてません。



    つけてみます。



    Dsc02129 なにはなくともスイッチはなくてはなりません。他にはドアの内張り、モーター&レギュレーター、ハーネスetc.......。すべてバモス用です。面白いぐらいにポン付けです。このとき室内のヒューズBOX裏のデューク東郷、いや統合ユニットをバモスのいいやつようにしておくとアト後都合がいいです。今回は集中ドアロックもつけました。これもバモスでどんピシャです。すべてヤフオクです。つけるより買う方が疲れます。



    Dsc02128 インパネのハーネスもバモスにしておくと、ステレオのカプラー、助手席へのハーネスがひけます。軽トラのステレオのカプラーはさみしい6Pです。こうするともれなく両ドアにスピーカーハーネスも付きます。大変そうに見えますが、外すネジは大したことありません。



    Dsc02134 お嫁に行ったX-431の代わりが来ました。DS708です。これはいいです。レスポンスがいいです。なんでもレスポンスはいいに越したことはありません。このDS708はのちほど詳しくアップする予定です。DS708の最初の仕事はこのアクティのSRSのランプを消すことです。ちゃんと消えました。

    シエンタ VVT 異音

    Dsc02102 エンジンのかけ始めにガラガラいいます。1NZとか2NZとかのエンジンはチェーンカバーのオイル漏れは結構直しているので、また外すのかと思ったのですが、VVTのスプロケットはチェーンカバーを外さないでもいけます。いつもの癖で外してしまうところでした。



    テンショナーをサービスホールから縮めて、カムシャフトを取り外せばオッケーです。







    Dsc02101なんでこんなにそっけない書き方かといいますと、交換が2時間もあれば終わってしまうからです。知人と原発や国会のことなどを話していながらやってもカンタンデシタ。たまたま借りていた修理書をみてなければ絶対チェーンカバー外してました。イケマセンネ、思い込みは。



    ちなみにおー、あーる、ぜっと、と入力して、がっくりの表現だと知ったのは、つい最近です。



    orz......................

    00年 イプサム ABS誤作動

    左にハンドル切ってスーッと止まるとABSが効きます。毎回じゃないんですけど、症状は確認できました。ダイアグの端子を短絡させてみると何もでません。ほんとにABSが働いてるのか思い、ABSのリレーを外してブレーキをかけるといたって普通に止まります。どこか1輪ロック気味なのかと思いましたがそうではありませんでした。ない頭をひねって考えます。



    User001_00324000850



    これはフロントABS車速センサーの左右です。ナミナミが大きい方が右、小さいほうが左です。このタイプのセンサーはタイヤが早く回れば回るほど波の間隔が狭くなり、波の上下幅が増えてきます。どうしてそうなるの?って言う人はナンタラぺディアとかで調べてください。まっすぐ走ってるのに左右でちがうのはおかしいですよね。しかも左はこれ以上、波の上下幅は大きくなりません。ちなみにセンサーの抵抗値は一緒でした。







    Dsc02119 Dsc02121

































    左がついていたF/左のナックル、右がたまたまあった部品とりのナックルです。センサーの取付位置は若干ではありますが左は浅いです。サビで浮いちゃってました。これぐらいでと思いましたが、結果は次の画像です。



    Photo 最初の波形とはスピードが違いますが、左右揃いました。また、後輪のセンサー波形ともそろいました。これでABSのECUは正しく4輪の情報が得られます。症状は消えました。いまどきの車だと何かしらの故障コードやランプの点灯があったかもしれません。また、診断機で4輪の情報が一気にみられるのでもっと楽かもしれません。でも自分で考えたことをほんとかどうか確認するものが、診断機なりオシロスコープだと思います。



    でも、いっぱい止まったり、走ったりでキモチワルクなる仕事の一つです。歳のせいか、次の日も気持ち悪かったです。けっして飲みすぎではありません。

    オールロードの続き

    Dsc02116 フロントのアームセットです。いたんだブッシュを交換する数によってはこちらの方が安く上がる場合が多いです。アッパーリンク2本はショックAssyで取り外しての交換です。本来は取り付け位置も決まっているので、車に取り付けた状態でアームのボルトは固定できるのですが、この車は車高が低くなってるのでその位置、つまり1G状態で締めなければなりません。ロア側はいいのですが、アッパーは大変です。結構疲れます............。







    Dsc02096 ちなみにこのアームセットにはラックエンドとタイロッドエンドも付いてきました。交換はショックが外れているこの時が大変楽です。アームセットの交換の場合は一緒の交換がお勧めです。そして以前に取り付けたアンプやらスピーカーの設定をA先生に診てもらいました。難しい言葉がいっぱいでしたが、実際に聞いた音は私のこころのようにさわやかでした。A先生、ありがとうございました。













    みなさんは連休はいかがでしたか?私は、大洗の水族館にいって、大好きなマンボウをみてきました。ちょっと、癒されました。またお仕事がんばります。

    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター