今年もよろしくお願いします。

    20170109_181409.jpg
    RX-178 12か月点検。
    左マニュピュレーター動き渋い。ムーバブルフレームも点検。
    よくなったと思います。









    20161227_171700.jpg
    オペル シグナム。暖気に時間がすげーかかって、ヒーターもヌルイ。
    サーモスタット交換。またすげーとこについてます。Vバンクの中です。
    収納上手ということなのだろうか。









    20161227_145000.jpg
    サージタンクやらなにやら外さないとサーモスタットは交換できませんので、タペッチンのオイル漏れも一緒にやりました。
    で、イグニッションコイル外すとオイルタプタプ。写真では1つだけタプタプですが、6個中ほとんどこんな状態でした。








    20170114_113225.jpg
    今度はヒーターもあったかいぜーともったのも束の間。試運転した帰ってきたら、ウォーターポンプからジャージャー。
    タイミングベルトと同時交換。ベルトはやばかったのでいい時期でした。









    20161227_214930.jpg
    フューエルポンプの音が変だったので予防で交換。この車はやったことなかったので下調べ。タンク脱着ということでした。
    タンクおろして真上にサービスホールがあってガックリ。ですが、ポンプ交換はちゃんとやろうとするとおろした方がいいです。やればわかります。
    というわけでガソリンを抜く。やっぱり交換してよかった状態でした。







    20170121_161455.jpg
    右インナーのドライブシャフトブーツ交換。真上にオルタネーターがあるので、飛び散ってるのはよくありません。










    20170121_172137.jpg
    完成~♪
    最近V6エンジンばっかですが、今年もがんばります。






    スポンサーサイト

    今年も御世話になりました。

    20161213_230456.jpg
    エルグランド E51 タペッチンオイル漏れ。せまい!
    おかげでプラグ交換がついでになる!
    お得なのかどうかはべつですが。









    20161202_213908.jpg
    E60 アクティブステアリングエラー。単体で部品でないとこなのでECUとともに中古使用。
    普通ステアリングも売ってくれたらいいのに。









    20161205_150130.jpg
    外してからわかることもあります。
    アクティブステアリングのハーネス。ボロボロ。複数エラーの原因がこれでつじつまが合いました。壊れた理由もこれで解決。
    ハーネス単品設定ありですが、国内在庫なし.................................。
    根性きめて引き直しました。
    配線なおすだけだろ?なんて言う人はやってから言ってほしいと思うぐらい面倒です。





    20161111_150221.jpg
    ZD30の噴射ポンプ交換!ぎっくり腰にはきくぜ~。
    最近、国産車も輸入車も修理代が似てきました。
    困ったもんですよ、ダンナ。









    20161127_143405.jpg
    横置きV6軍団に、この後苦しめられることになります。


    ということで、来年もよろしくお願いします。
    C.Kモータース 代表 小泉 力


    診断料ってむずかしいね(別に意味はない)

    2016-11-06.jpg
    キャデラック エンジンかかんなーい。
    イモビ効いちゃってますみたいな~。
    イモビを説得してエンジンかかりました。
    なかなか素直なやつでした。








    20161024_091125.jpg
    レンジローバースポーツ チェックランプ点灯。
    燃料濃い的な故障コード。こちらは説得には応じてくれませんでしたので、プレッシャーレギュレーターとエアマス交換で修理。









    20161017_192030.jpg
    Z3 ABSランプ点灯。こちらもやはり説得には応じません。
    ちょっとお邪魔して説得しましたが、応じませんので修理。










    20161005_132257.jpg
    E90 LCI 白煙もくもく。業者さんからでしたが、走れないほどの不調。しかも燃料残り13キロ走れますの量。おかしくないですか?
    ガソリンを買ってくるとこから始めました。インジェクターから漏れ漏れだろうということで故障コードから推測して交換しようと思いましたが、何かおかしいのでインマニ外して点検。




    20161005_131833.jpg
    故障コードとは違ったシリンダーでした。こんなにピカピカなわけありませんから、ここのシリンダーのインジェクター交換に決定。







    20161006_173959.jpg
    交換してちゃんと動けるように設定して終了。と思いきやおかしなラムダコントロールのデータ。
    結局2本交換&オレ超音波洗浄1本。ほんとは4本やりたい。
    へんなガソリン入れない方がいいと思いますよ~。

    部品頼むのも立派な仕事です。(別に意味はない)

    20161021_225233.jpg
    スマート 電動ファン交換。
    たどり着くまで結構ばらす。パコパコ外れるのでまだいですが、パコパコうまくつかないとイライラします。









    P9122183.jpg50エスティマ IGコイル不良。プラグも交換。1個だめだったので、今後を考え3個新しくして奥のバンクに装着。
    試運転20分で新品コイル不良.............................。
    なにか原因あるのと調べてみてもコイル不良..............................。
    どこの部品も信用なりません。ウチだけか?








    14793545330.jpeg
    すごいサーモスタットが出てきました。ほやかと思いました。











    P7232048.jpg
    R50 ミニ アッパーマウント。おつかれさまと言いたい。年末のくるまやさんもこんな感じになってます。











    P9082176.jpg
    W211 CDI ここのパイプ交換。品番変わると、タッピングだったとこが、M6ボルトに変わります。最初からその方がいい。









    ももひき はいてる-?

    20161101_164100.jpg
    ロードスター エンジンかからず。いろいろ変えたそうです。
    メインリレー不良でした。変える前に、よく調べましょう。
    調べるのが、修理の大半の時間だと思います。調べた結果、調べた時間より、修理の方がおそろしく時間がかかるときもありますが。








    14793544920.jpeg
    R53 ミニ ベルトまわりから異音。見た目にあーってのがないと判断はいつも難しい。
    テンショナーのダンパーへたりだと思うので、はずして手で動かしたら抜けてました。
    かっこ悪い特別工具は、かっこと裏腹にジャストフィット!
    実は2個めなのは、ご愛嬌。買った方が確実なんですが、今外したいっ!ってときが、男にはあるのです。






    20161110_101748.jpg
    オペル シグナム。 
    あら、3.2なの、へー。ヘッドライトの光軸が左右で上下逆。メーターにもライトだめです的な表示。
    工場についた途端スターターご臨終.........................。

    スターターの取り付け場所を見たときに、心霊手術で取り出そうと思いましたが、あーでもねぇ、こーでもねぇで交換しました。





    20161110_101800.jpgで、本来の修理のAHL不良。
    ライトの光軸調整のモーター1個だめで、部品は本国オーダーなので2個交換。
    リアのハイトセンサーの動きがゴリゴリで、センサー出力も不安定で交換。
    すると、コントロールユニットのデータは安定と思いきや、ちょっと目を離すとモーターの位置がごじゃっぺになったり、ハイトセンサーのデータもごじゃっぺになる。コントロールユニット交換。ユニットあけると、水がはいった形跡がありました。




    20161114_222303.jpg
    アルファ147 GTA。エンジンかからず。エンジンチェックランプこれでもかの高速点滅。ポンプリレーがものすごいチャタリングしてます。
    あ-、ECU不良かってわけで。あーでもねぇ こーでもねぇで何とかエンジンかけまして、工場内に移動すると、なんということでしょう、症状が一切でなくなりました.................................。
    依頼先の中古屋さんに連絡すると、もともとは違う症状で来店だって言う。(早くいってほしい!)





    20161114_170408.jpg
    バッテリー上のマキシヒューズからバッテリー横のヒューズブロックの50Aのライン。一度修理されてますが、修理でつないでる線が細いです。2.0の147の線なんでしょう、バッテリー上のヒューズの表記も20Aになってました。50Aの電流はなめたらいかんぜよ。
    ターミナルを根性で探して、いっぱいテープほどいて引き直し。余裕もった線にしました。他の線もつないであったのでやり直し。
    本来の修理はこれで大丈夫だと思いますが、エンジンチェックランプこれでもかの高速点滅がまたなったら、ECU交換ですよ。
    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター