車直してんだか、PC直してんだかわかりません。(といってもPCは先生まかせ)


    ジャガーXタイプ ABSランプ点灯。そのうち消えてエンジンのチェックランプ点灯。うちにある診断機チームのどれもこれもABSのユニットだけ通信不良。なぜかエンジンのユニットにABSの故障コード表示。変わってんな。
    ABSユニットのあーだこーだを調べると、ユニット不良に決定ですが、この後の処理が問題です。
    ユニットを交換もしくは修理するのはいいですが、そのあとどーする?
    確認するにも診断機全滅では確認できません。ランプ消えたからいいべ、というわけにもいきませんからねぇ。
    というわけで、まちがいないのはジャガーの診断機だっぺ。っということでオンラインサービス構築。インターフェースはいつものCarDAQ-Plus.


    P3031785.jpg
    ちゃんとABSユニット認識します。これでこの先に進めます。
    もっと安くしてほしいです、JLR。
    ユニットは修理依頼しまして、動作確認して直った♪
    診断するのに診断機作るという、以前では考えられない環境になりました。お金かかりますが..............................。







    P1281708.jpg8EのA4は、タペッチンのオイル漏れ。おや、なんか変なのいますよ。












    P1281710.jpgここのダイアフラムの破損のかけらでした。気が付いてよかったです。












    P1301712.jpgで、それを交換するわけですが、ブローバイのホースも交換。でインマニ脱着。出てきそうで、出てこない。
    というわけで、簡単そうな仕事もすぐには終わらないC.Kモータースでした。

    スポンサーサイト

    理解するというのは、地雷をふむことなのだ。(別に深い意味はない)


    R230 屋根あかない。フラップのギヤがかけちゃった。原因はリンクのカバーがかんじゃったから。







    20160119_111442.jpg
    動くようになりました。しかし器用にたたみますね。洗濯物を上手にたためない俺としては尊敬します。







    20160209_201936.jpg
    F30 パワーウィンドーとか動かない。LINバスエラー。地元の関鉄のバスも一時期はマフラーから黒煙エラーでした。そっちのバスじゃねぇよ。
    苦労しましたがなんとか復旧。






    20160209_201951.jpg最後にフォグランプをLEDにしたからピカピカするのやめさせるコーディング。ハイできました、っと思ったらエンジンかかりません。
    IGオンにすらなりません。ブルーになるなんてもんじゃありません。ブルー通り越して真っ白です。
    とりあえずFEM見てみる。解決するわけもなく.....................。ボタン何個か押すだけでこーなる可能性がコーディングにはあります。
    でもどーにかするしかありません。




    20160209_164110.jpgアブちゃん持ってきて、くるくるポン。すぐにまとまるわけもなく、くるくるくるくるくるくるくるポンぐらいやりました。
    無い知恵しぼって、なんとかIGオンまで復旧。で、なんとかコラムにキーを当ててエンジン始動まで復旧。
    たぶんここまでで、体脂肪が数パーセント減っている。






    20160212_093403.jpg
    ISTA/Pでまとめる。プログラミングの間は、ちょっとした懺悔をしながら神頼み。
    元に戻りました。F30っていうか、FEM使ってるやつは、コーディングするっていうとこのユニットにアクセスするのが多いと思いますが、一個のユニットでいままでの3個分ぐらいのユニットの役目をしているので、いたずらはホドホドにしましょう。
    お前が言うな、って感じですが。




    明日から休みます。

    P8061526.jpgフォードのでかいやつ。チェックランプたまに点灯。エラーは両バンクのO2センサー。それらしい2次エアや念圧不足やセンサーのエラーもありません。
    こまったな。
    TSBを探すと、リプロしろって。あ、そう。
    というわけでCar Daqつないでオンラインリプロ。最近じゃこんな情報もないとクルマが治りません。






    P7161496.jpgZ3 エンジンM54 EMLランプ点灯。M54のデンスロは初めて交換します。
    ちなみに古い品番なやつはダメだそうです。











    P7251501.jpgW211のCDI。今回は診断のみ。
    グローだめ。EGR流量不足。グローはこのくそ熱い時期ではそんなに重要ではないので後日ということになりましたが。EGRバルブはどうやらいっぱいなにかつまってるっぽいです。値段も結構なおほほーってかんじです。おほほー。








    P7271502.jpgくそ熱いといえば、MC22Sのカムセンサー。症状やっと出まして、センサー不良決定なので交換。こんだけアツけりゃ休みたくもなる。











    P7241499.jpg復活目指していろいろ修理。部品が高いので、あの手この手で探してます。











    P6221442.jpg
    E39 アルピナD10。ん~B10じゃないのか。こちらもお客さんに協力してもらっての部品調達。ディーゼルでツインターボはナガツマンのとこに外注か?いっぱいトークン余ってるのでそーしよう!
    ちなみにアルピナのメールの返信はすばやかった。

    と、いうわけで雑多な仕事で申し訳ありませんが、お盆休みになります。







    X3 ラムダコントロール

    P6151419.jpgE83のX3です。エンジンはN52。チェックランプ点灯。始動してからアイドル回転が下がるまでぐらいのあいだ調子悪いです。故障コードは、バンク2のラムダコントロールができませんみたいなやつです。見る限りでは、リアのO2センサーがダメっぽいです。へー。
    ジャー交換スッカ?てはいきませんので、調べます。
    なるほど、バンク2はコントロールが止まってます。ストライキでしょうか?








    で、しばらくあーだこーだやってると、バンク1が止まります。こっちもストライキでしょうか?給料制ではないようなので話し合ってもらっても解決しないようです。俺が間に入るしかないようです。
    それでも出てくる故障コードはバンク2のエラー。
    なんだかよくわかりません。車は何かをなんとかしたいようですが、俺には伝わりません。見方を変えましょう。










    P6231445.jpgよくわからないので、その間に違う車のASCユニットを直します。別に意味はありません。しかし、この新調した拡大鏡つきのライトは効果抜群!!
    あなたのお手元のお助けすること間違いありません。
    老眼ではありません。ちょっと離したほうが見やすいだけです。









    P6151414.jpgE83に戻りまして、バンク2が薄いっていってますから調べます。まずは、くろーずどのくらんくけーすべんちれーしょん。フィラーキャップに加工してプレッシャーゲージを接続。ダイジョウブでした。










    P6151416.jpgそれだけでは不安なので、タバコスモークテストもやりました。コッチもオッケー。使用するタバコはメンソール。別にメンソールに意味はありません。










    P6181427.jpgで、O2センサーを入れ替えてみよう!って考えたのですが、入れ替えるだけで一苦労。
    で、いろいろなテストの結果、バンク2のO2センサー不良。
    なんだよ~、最初からデータはそうなってんじゃん!って突っ込まれそうですが、つじつまの合う仮説と実際の現象が一致しないとスッキリしないのは嫌なので時間はかかりますが調べます。修理とはそういうものだと思います。






    P7081474.jpgバンデッジのウルトラのデモが来ました。さっそく使ってみます。これはBMWのIgコイルのマルチスパーク。画面がきれいで見やすいです。使い勝手は慣れているせいか、バンデッジプロのほうがいい感じに思いましたが、使っているとこっちも使いやすいです。
    お求めは、スナップオンのバンの人まで。









    花粉症と腰痛に耐え頑張ってます


    NA6CE ユーノス ロードスター ウィンカー戻すとヘッドライト引っ込んじゃう。ばらしたら直せました。でも次壊れたら交換です。
    普通に部品供給があるのでちょっとびっくり。やっぱり売れた車は違うのかな?








    P2201205.jpgニュービートルのカブリオレのこの辺がうまく動かない修理。
    とてもめんどくさいし、さまざまな改造というか改良というか、おっつけというか、いろいろ今までにしてあると、どれがほんとだかわかりません。
    修理書も大変わかりずらいので、理解するまでにすごく時間がかかります。







    P3101227.jpgR58のミニのクーパーのクーペ。林家ペーパーみたいですが、後ろのせせり出るスポイラーを外して、違うの付けたいからの設定。
    やったことないのでこれでいいんじゃねぇ?ってやってみたらこの後大変。
    ドアロックしないは、ガラスは動かないは、クーペなのにカブリオレの警告でちゃったり、タコメーター動かないし、ATのシフトポジションでないし................................。気分は最悪です。V.Oの書き込み不良のようです。
    たのみのISTAもそんな車知りませんって言われちゃうし.............。顔が青くなります。




    P3101229.jpgフォースとアブちゃんと根性を使い何とか復活。再度、ウィーンって出る羽とっちゃってもエラーでない設定。今度はうまくいきました。
    コーディングとかいろいろ流行ってるみたいですが、ホントに気を付けたほうがいいと思います。
    設定を変えるということより、本来に戻すほうがずーっと大変です。


    カウンター
    プロフィール
    輸入車、国産車問わず、修理 整備承ります。ご相談だけでもお気軽にどうぞ。空飛ぶ車にしてくれ!とかいうのはデキマセン。

    Author:C.Kmotors
    FC2ブログへようこそ!

    最新記事
    最新コメント
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    RSSリンクの表示
    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    カウンター